2013年度山陽山陰の前近代日本・東洋史&美術関連の展覧会・文化財公開メモ

岡山・広島・鳥取・島根・山口。範囲広すぎるので四国と分離。兵庫は近畿に。

歴史系展示のみの抜粋メモ。
印は通年予定発表済みの館

※過去情報のためブックマーク切断済




広域・せとうち美術館ネットワーク 山陽・四国瀬戸内側。本四高速


★岡山県

備前長船刀剣博物館:
特別展「日光二荒山神社 宝刀展」 平成25年4月24日(水)~6月16日(日)
テーマ展「日本解体新書」 平成25年6月19日(水)~7月7日(日)
特別展「二次元VS日本刀展」~現代十番勝負~ 平成25年7月13日(土)~9月16日(月・祝) 
テーマ展「刀剣王国・備前の御刀Ⅰ」 平成25年9月20日(土)~10月27日(日)
テーマ展「刀剣王国・備前の御刀Ⅱ」 平成25年12月26日(木)~3月9日(日) 
テーマ展「名将と日本刀の素敵な関係」 平成26年3月13日(木)~5月11日(日)
 

岡山県立博物館:常設の平常展は一定期間でテーマを設けて展示替え、内容はHPに 
栄西禅師800回忌記念事業 特別展「栄西(ようさい)」4月19日(金)~5月19日(日)
企画展「美作の名宝」7月25日~9月1日
交流展「土佐の水とくらし-四万十川の漁を中心に-」1月1日~2月16日
■平常展「岡山の歴史と文化」 1~2か月ごとに展示替え。出品はHP参照。

林原美術館:散逸だけは勘弁。
特別展「金重陶陽が慕った川喜田半泥子と茶の湯の世界―石水博物館名品展―」平成25年4月26日(金)~6月23日(日)
特別展「二次元VS日本刀展~温故十番勝負」平成25年7月13日(土)~9月16日(月)
企画展「林原美術館所蔵 近代絵画と工芸の名品」平成25年10月1日(火)~11月24日(日)
「林原美術館の知られざる名品展」平成26年3月15日(土)~5月11日(日)


岡山県立美術館:常設の古書画は月毎に展示替え 通
美作国建国1300年協賛 美作の美術展 5月31日(金)~6月30日(日) 古代から現代まで。鍬形蕙斎とかも。
永青文庫 細川家の名宝展 7月19日(金)~8月25日(日)
極楽へのいざない -練り供養をめぐる美術- (巡回) 11月1日(金)~12月8日(日)

岡山城:
春季特別展「江戸の旅人たち」3月16日~5月6日
秋季特別展「江戸の遊び心―からくり、寄せ絵、遊戯具から」9月21日~11月10日


夢二郷土美術館:たまに夢二以外も

岡山市立オリエント博物館:
特集展示 オリエントの神、精霊 平成25年(2013)年2月19日(火)~4月21日(日)
館蔵品展 すべての美はオリエントに通ず 平成25年(2013)年2月19日(火)~6月23日(日)
特集展示 イスラーム陶器の美―ペルシアン・ブルー— 平成25年(2013)年4月23日(火)~6月23日(日)
特別展 大英博物館の名宝・特別出展 古代ガラス―色彩の饗宴ー 7月6日(土)〜9月1日(日)
平山郁夫と古代メソポタミア文明展 9月14日(土)〜11月24日(日)
特集展示 古代オリエントのラピダリー ―SEM(走査電子顕微鏡)で探る印章の彫刻技術― 12月7日(土)〜3月30日(日)

岡山市デジタルミュージアム:
池田文庫絵図展 11月4日~17日
岡山大学埋蔵文化財調査研究センター特別展示会 鹿田発掘30年 弥生時代を語る 2月7日~23日

吉兆庵美術館:備前焼常設 7月に一旦閉館、移転予定 
将軍が愛した御人形展 ― 大奥ゆかりの御所人形 ― 平成25年2月22日〜5月13日  


大原美術館:あるんだけど出てこないものが色々

野崎家塩業歴史館(野崎家住宅):
やきもの展② 虫明焼 ~近代の名工たち~ 6月5日~8月4日
岡山県ゆかりの書画展 8月7日~10月6日 

倉敷市立美術館:池田遙邨中心
開館30周年記念 倉敷仏教寺院の至宝 2013年10月5日(土)~11月24日(日)

井原市立田中美術館:
「冬の所蔵名品展」 -心温まる美しきもの-平成24(2012)年12月1日(土)~平成25(2013)年4月中旬


笠岡市立竹喬美術館: 通
さまざまな版画-大正・昭和・平成  平成25年3月23日(土)~5月12日(日) 
人を描く-京都・大阪の日本画  平成25年5月18日(土)~7月15日(月)
四季を歩む 竹喬  平成25年7月20日(土)~10月6日(日)
明清の絵画-山岡コレクション  平成25年10月12日(土)~12月8日(日)
《特別展》日本画家の描いた西洋風景-滞欧作を中心として  平成25年12月14日(土)~平成26年1月26日(日) ※稲沢荻須記念美術館と共催
《特別展》村上華岳  平成26年 2月1日(土)~3月16日(日)
大正時代の竹喬  平成26年 3月22日(土)~5月25日(日)


高梁市歴史美術館・文化交流館 備中松山城関連など
企画展「山田方谷とその時代」平成25年4月20日(土)~5月19日(日)

高梁市成羽美術館:児島虎次郎。蒐集品のオリエント関係資料展示室あり。企画展随時 通

津山郷土博物館:
ミニ企画展「曲水の宴と衆楽雅藻」平成25年3月16日(土)~4月4日(木)
企画展「蕙斎が描いた日本・江戸・津山」ー江戸一目図屏風の実物公開ー 平成25年4月6日(土)~5月6日(月) 
特別展「美作の陶棺」(仮題)平成25年10月5日(土)~12月1日(日)

新見美術館: 通
秋季特別展 蘭島閣美術館所蔵 -百花繚乱- 日本画 美の競演展  10月4日(金)~12月1日(日)
企画展 新見美術館の刀剣~赤羽刀を中心に~ 12月7日(土)~2014年2月16日(日)
新春特別展 宮沢賢治・詩と絵の宇宙 ~雨ニモマケズの心~ 2月22日(土)~4月13日(日)


■岡山県博物館協議会 地域別加盟館リスト。 




★広島県

広島県立歴史博物館: 通
企画展「時代を作った技 -中世の生産革命-」(巡回)  9月13日(金)~11月4日(月・祝)
■スポット展示
「「松前えそ図」について」 4月5日(金)~5月30日(木)
「茶山先生! 引越ししたので漢詩詠んで」 5月31日(金)~8月1日(木)
「福山藩士,黒船に潜入」 8月2日(金)~9月26日(木)
「富士山―近世の文人たちが愛した霊峰―」  9月27日(金)~11月28日(木)
「弥生時代の絵画土器」 11月29日(金)~1月30日(木)
「草戸千軒の土鍋」 1月31日(金)~3月27日(木)

福山城博物館:
春季テーマ展「福山ゆかりの日本画展」2013年(平成25年) 4月6日(土)~ 5月19日(日)
秋季特別展 武家のよそおい 武芸と学問 10月5日~11月24日

ふくやま美術館:日本画所蔵、常設随時展示替え・企画などあり
黄金期の浮世絵 歌麿とその時代 8月3日(土)~9月23日(月)
観じる民藝 尾久彰三(おぎゅうしんぞう)コレクション 10月5日(土)~12月1日(日)

ふくやま書道美術館:
春の所蔵品展 特集展示 菅茶山 2013年4月27日(土)~6月16日(日)
夏の所蔵品展 ふくやまの書-書のまちを築いた先人たち- 2013年6月20日(木)~8月25日(日)
冬の所蔵品展I 明清の書と朝鮮陶磁 (会期未定)


福山市神辺歴史民俗資料館:「神辺の寺院」のページ
2013年度 秋季企画展「神辺の文化財展」2013年10月4日(金)~12月1日(日)仏像や狩野一信下絵など

ミュージアム花:福山市内の小規模館。

おのみち歴史博物館:旧尾道銀行本店 尾道観光協会寺社の公開などもこちら

尾道市立美術館:
平木コレクション 美しき日本の風景―川瀬巴水、吉田博を中心に― =浮世絵と新版画、新版画の名品、創作版画= 
平成26年3月15日(土)―5月11日(日)


平山郁夫美術館: 通
大伯父清水南山と平山郁夫 3月20日(月)~5月19日(日)
日本の美・祈りの道 平成24年5月20日(月)~9月20日(金)
トルコ共和国建国90周年記念 平山郁夫トルコの世界遺産を描く 9月21日(土)~11月24日(日)
館蔵品展 平山郁夫の原点-瀬戸内とシルクロード- 前期平成25年11月25日(月)~12月19日(木)、後期平成26年2月1日(土)~3月20日(木) 
平山郁夫 日本の世界遺産を描く 平成26年3月21日(金)~6月2日(月)

耕三寺:珍名所?扱いされがちだが古美術・資料多数。随時展示替え。しばしば期日明記なし(困)HPを参照
開館60周年記念展 潮聲閣コレクションの逸品 第一部 書画と茶道具  2013年3月14日〜5月26日、ほか茶道美術展・お菓子の器+近代日本画展・春から初夏へ
夏季企画展 百鬼夜行図と近世の屏風 6月1日~9月1日、茶道美術展 お菓子の器+近代日本画展・涼夏
開館60周年記念展 潮聲閣コレクションの逸品 第2部 信仰の世界 9月7日~11月24日 有指定ごろごろ

奥田元宋・小由女美術館: 通
京都市立大学所蔵名品展 京都・日本画の青春  2014年2月18日(金)~3月30日(日)
      
三原リージョンプラザ:
御調八幡宮と三原市の文化財展 平成25年9月7日(土)~10月6日(日) 御調八幡宮と2会場。 


広島県立歴史民俗資料館:広島県立みよし風土記の丘 通
春の展示会「発見!ひろしま・ヒストリア -日本史を彩る ひろしまの文化財-」4月19日(金)~6月2日(日)
風土記の丘ギャラリー「手鏡ものがたり-その歴史と美-」6月15日(土)~7月7日(日)
夏の特別企画展「真夏の妖怪大行進!」7月1日(月)~9月1日(日)
秋の特別企画展「江の川大図鑑」10月4日(金)~11月24日(日)
新春の展示会「刀・KATANA」平成26年1月10日(金)~3月30日(日)

安芸高田市歴史民俗博物館:
毛利隆元没後450年記念事業  特別展「毛利隆元」平成25年10月26日(土)~12月8日(日)
企画展「安芸高田人物伝」(仮題)平成26年2月~3月頃


蘭島閣美術館・三之瀬御本陣芸術文化館・松濤園:
■蘭島閣美術館 郷土出身作家中心
■三之瀬御本陣芸術文化館 須田国太郎
■松濤園 朝鮮通信使資料館&陶磁器館
『朝鮮通信使が見た日本』『染付の美』平成25年4月10日(水)~平成25年6月10日(月)
『朝鮮通信使の旅路・海路編』『フシギなカタチ』平成25年6月12日(水)~平成25年8月26日(月)
『朝鮮通信使の旅路・陸路編』『伊万里の魅力』平成25年8月28日(水)~平成25年11月25日(月

たけはら美術館:池田コレクション

呉市立美術館: 

広島県立美術館:所蔵品随時展示替え 日本画・陶磁あり 通 

広島城: 通
ジャパンブルー・藍のつぎはぎ展 ~寳水堂(ほうすいどう)襤褸コレクション~ 2月16日(土)~4月7日(日)
広島城下絵屏風の338人と14匹 4月13日(土)~6月2日(日)
すごいぞ石垣のひみつ 7月20日(土)~9月8日(日)
広島城収蔵品展(仮称) 9月13日(金)~10月27日(日)
輝元の分岐点(仮称) 11月2日(土)~12月8日(日)
長州戦争と広島(仮称) 12月14日(土)~平成26年2月2日(日)
掘り出された広島城(仮称) 2月8日(土)~3月30日(日)

広島市郷土資料館: 

ひろしま美術館: 通 

頼山陽史跡資料館: 通
「頼家の甘味(スウィーツ)~江戸時代の菓子文化~」4月4日(木)~5月26日(日)
「お守り刀と刀装具」5月30日(木)~6月23日(日)
「頼山陽と幕末の群像」7月2日(火)~9月1日(日)
企画展「菅茶山と頼山陽」 10月10日(木)~11月17日(日)
特別展「里見雲嶺の画風」11月21日(木)~平成26年2月2日(日)
「ひな人形と春の書画展」2月6日(木)~3月16日(日)
          
      
はつかいち美術ギャラリー:
収蔵作品展 2013年6月21日(金)〜7月14日(日)
河井寛次郎の陶芸 -科学者の眼と詩人の心 2013年11月30日(土)〜2014年2月2日(日)
 

宮島界隈
厳島神社宝物殿常時公開のほか春秋2回の収蔵庫公開
大聖院
 

海の見える杜美術館:ハコはあんなだが脳内でシャットダウンして中だけ見るが吉。
重要文化財指定記念 いま歴史が書きかえられる-『岩倉具視関係史料』の精華-岩倉具視と明治日本を創業した元勲 前期7月20日(土) 〜 9月1日(日)・後期9月7日(土) 〜 10月14日(月・祝)
極彩色の歴史絵巻 西南戦争錦絵展-ラストサムライ西郷隆盛の聖戦- 前期10月26日(土)〜11月24日(日)・後期11月30日(土)〜12月24日(火)
内なる美から外なる美へ 大正から昭和初期の日本画 2014年1月1日~3月9日
花と宴―やわらかな日差しに誘われて― 2014年3月21日(金)~5月25日(日)


ウッドワン美術館: 通
春季展「蘭島閣美術館&ウッドワン美術館 海と山のコレクション 夢のコラボ展」3月23日~5月19日
夏季展「鑑賞入門第8弾 アートいきいき!元気になる絵画展」平成25年5月22日(水)~9月16日(月・祝)
秋季展「花と美人画 展(仮称)」 平成25年9月19日(木)~12月23日(月・祝)


■広島県の文化財 広島県教委   




★鳥取県

鳥取県立博物館:所蔵品色々あり注意。常設展にしれっと出てたりする 通(特別展)
ファインバーグ・コレクション展 10月5日~11月10日
■常設室 コレクション展随時展示替え・古書画含む
■歴史の窓 歴史資料小展示 
初公開! 新規製作レプリカ資料 4月9日(火)~6月16日(日)
鳥取東照宮の宝物 平成25年6月18日(火)~8月25日(日)

鳥取市歴史博物館: 通
錦絵~色彩(いろど)る/喧伝(つたえ)る~  前期6月8日~30日・後期7月13日~28日
共催展「とっとり発掘物語」2014年2月15日~3月23日


鳥取民藝美術館:鳥取たくみ工芸店 建物は国指定有形文化財(吉田璋也)


渡辺美術館:火曜休館、平日は15時まで。
新春企画展 天高く ~全国の変わり和凧展~ 新温泉町浜坂先人記念館所蔵  平成26年1月3日(金)~2月3日(月)
梅芳し~梅の絵画展~ 平成26年2月6日(木)~3月3日(月)


鳥取市あおや郷土館: 通
館蔵美術品展 4月3日~5月26日

青谷上寺地遺跡展示館
2013青谷上寺地遺跡発掘速報展(ロビー) 平成26年3月26日(水)~5月11日(日)


因幡万葉歴史館 常設にて因幡の古代、民俗芸能など

石谷家住宅:(財)因幡街道ふるさと振興財団


米子市美術館:  平成24年5月6日(日)~平成25年8月 工事のため休館
米子市美術館リニューアルオープン・江府町制60周年記念 特別企画展「サントリー美術館 コレクション展 鎌倉から現代 -生活を彩る美の響宴(うたげ)-」12月15日(日)~平成26年1月19日(日)

米子市立山陰歴史館:
素鳳コレクション展「桃と端午の節句 ー健やかな成長を願うー」平成25年3月30日(土)~6月9日(日)明治から大正期の武者人形
テーマ展「すりもの 刷り物」平成25年6月29日(土)~8月25日(日)
素鳳コレクション展 平成26年3月1日(土)~4月6日(日) 雛人形

白鳳の里展示館:上淀廃寺跡、向山古墳群(岩屋古墳とか)出土品。基本常設のみ。上淀廃寺金堂再現展示。

天神垣神社、伯耆古代の丘公園

大山寺宝物館霊宝閣・冬季休館注意




★島根県

和鋼博物館:
中国地方の名刀展 ~平安から現代まで~ 平成25年度4月20日(土)~5月31日(金)

足立美術館:  通
春季特別展 生誕130年 橋本関雪+小展示室 さりげない美 日々の暮らしに見る 3月1日~5月31日
夏季特別展 日本画に観る、感じる「涼」+小展示室 竹のある風景 6月1日~8月30日
秋季特別展 没後55年 横山大観とその同志たち+小展示室 日本画を知る 「対」の世界 8月31日~11月30日
冬季特別展 生誕140年 川合玉堂とゆかりの画家たち+小展示室 かぐわしい花の香 梅と菊 12月1日~2月28日

加納美術館:備前焼・近代日本画
碗を愉しむ  平成25年1月11日~5月27日
名碗 名工の技 11月1日~2014年4月7日
古備前展 平成25年10月3日(木)~12月24日(火)
日本画 池田遙邨展 11月28日~2014年4月7日 


島根県立美術館: 通 
古典から抽象へ 堂本印象展 ―新たなる美の創造をめざして― 2013年4月26日(金)~6月10日(月)
出雲阿国展 初期歌舞伎図から寛文美人図まで  9月27日~11月4日
■コレクション展 日本画優品選入れ替えの他、版画、工芸、彫刻各室にてテーマ展示
出雲の茶道文化 3月20日~6月17日
浮世絵のなかの花 4月3日~5月6日
小企画展 松平不昧 4月25日~6月24日
広重の江戸名所絵 5月8日~6月10日
異国を見つめて 長崎版画と浮絵 6月12日~7月15日
河合寛次郎 6月19日~9月30日
島根の工芸 10月2日~1月6日
浮世絵にみる江戸のアイドル 美人画と役者絵 10月3日~11月10日
近代版画にみる美人画☆役者絵 10月9日~11月18日
島根の近代陶芸 1月8日~4月14日
広重・英泉の木曾街道六拾九次 2月19日~3月24日
生誕130年記念 小村大雲 2月20日~3月3日 

松江歴史館:
戦国武 将堀尾吉晴の軌跡 堀尾金助と裁断橋物語、そして松江開府の祖となるまで 6月8日~7月15日
松江の茶の湯文化展  10月5日(土)~11月4日(月・祝)
松江藩主松平家の至宝展 ~天下の名物~ 11月16日(土)~1月5日(日)
イヌイット版画 カナダ先住民の生みだす美―海を渡った日本版画と和紙が、極北の民と交流―  1/17(金)~1/30(木)
市民企画展~市指定文化財指定記念~安部吉弘コレクション 2/7(金)~2/23(日)


仏谷寺  

田部美術館:常設「四季の茶道具」のテーマで展示替え 田部長右衛門(島根新聞社(現山陰中央新報社)社長・島根県知事)蒐集品・伝来品
四季の茶道具「早春の峯」3月10日(日)~4月21日(日)

八雲立つ風土記の丘:火曜休館注意。企画展の前後とかも要注意  
特集展「平所遺跡と石屋古墳出土埴輪のすべて」平成25 年2 月9 日(土)~平成25 年7 月8 日(月)
ミニ企画展「あの世をのぞく(仮称)」平成25年7月13日(土)~平成25年9月16日(月・祝)
企画展「山城の世紀(仮称)」平成25年9月21日(土)~平成25年11月17日(日)
新春ミニ企画展「干支 午(仮称)」平成25年12月21日(土)~平成26年2月11日(火・祝)
保管資料展 遺物たちのめざめ  平成26年2月22日(土)~平成26年3月23日(日)

出雲文化伝承館:
特別展「清水三年坂美術館名品展」  平成25年4月2日(火)~5月15日(水)
企画展「館蔵 屏風展」7月20日~9月8日
特別展「小村大雲(おむらたいうん)展」10月19日~11月24日  *平田本陣記念館と同時開催
新春特別展「“國もの”美術工芸展  -江戸から昭和 出雲の國の美術工芸-」平成26年1月4日~2月23日
春の特別展「没後200年 小林如泥とその道統-名工・如泥とその後継者たち-(仮称)」平成26年3月29日~5月11日


島根県立古代出雲歴史博物館:常設随時テーマ展示替えあり。毎月第3火曜日休館。 通 
特別展 平成の大遷宮 出雲大社展 2013年4月12日(金)~6月16日(日)
神々の国しまね 企画展 石見神楽 -舞を伝える、舞と生きる- 2013年7月12日(金)~9月8日(日)
山陰の黎明 -縄文のムラと暮らし- 2013年10月4日(金)~12月1日(日)
神々の国しまね 「隠岐之国」 -島々の歴史と文化- 2013年12月27日(金)~2014年2月23日(日)
 

出雲弥生の森博物館:西谷墳墓群史跡公園。 火曜休注意 
春季企画展「お墓のカタチ 穴・箱・部屋 -出雲の埋葬の歴史-」3月9日~5月6日
特別展「もう一つの出雲神話 中世の鰐淵寺と出雲大社」7月20日~9月9日
ミニ企画展 出雲を掘る 第四話 「銭(じぇね)-出雲のじぇねこを考古学する-」平成25年10月26日(土)~平成26年1月20日(月)
■ギャラリーテーマ展示・速報展など
テーマ展示ギャラリー 続「よみがえるな!」-国富中村古墳の発掘秘話- 2月27日(水)~6月3日(月)
上塩冶横穴墓群発掘調査速報展」4月24日(水)~6月24日(月)
神門寺発掘30年 平成25年10月16日(水)~平成26年2月17日(月)
『出雲大社境内遺跡の成り立ち』 平成26年1月8日(水)~平成26年3月10日(月)
発掘調査速報展 『上塩冶横穴墓群パート3』平成26年3月12日(水)~平成26年5月12日(月)
斐川地域の横穴墓 平成26年2月19日(水)~平成26年6月2日(月)

荒神谷博物館

今岡美術館:近代日本画など
美の縁(よすが) 日本画展+創造の源泉 スケッチ画展 2013年8月3日(土)〜9月29日(日)
ー空間を彩るー 掛物 障壁画 逸品展 2014年1月4日(土)〜3月30日(日)

加茂岩倉遺跡ガイダンス


絲原記念館:常設にて美術工芸・茶道具  通春季企画展「百花の描かれた美術工芸品」平成25年4月2日(火)~6月30日(日)
夏季企画展「鬼の舌震に遊んだ文人墨客」平成25年7月4日(木)~9月29日(日)
秋・冬季企画展「奥出雲を彩る書画と茶道具」平成25年10月3日(木)~3月30日(日)


島根県立石見美術館:
企画展 神々の国しまね 古事記1300年 和歌と美術 -歌のたのしみ、絵のよろこびー4月20日(土)~6月3日(月)
企画展 Kimono Beauty キモノ・ビューティー ーシックでモダンな装いの美 江戸から昭和ー(巡回)2013年7月13日(土)~8月26日(月)
 

益田市立雪舟の郷記念館:常設の他企画展・特別展示 
企画展 人麿讃歌 4月26日~6月30日
企画展 雪舟山水図への旅 7月13日~9月29日
企画展 粋墨画 10月5日~11月30日 
企画展 日本画優品展Ⅱ 12月7日~3月31日


益田市立歴史民俗資料館:益田氏資料など




★山口県

岩国美術館:柏原コレクション。木曜休館
特別展「盃洗の美」 4月19日~6月26日
特別展「幻の江戸硝子」7月9日~9月11日

吉川史料館:水曜休館 span style="color:#ff00ff">通 
特別展「岩国を築いた英智の三藩主-広家、広嘉、経幹」展 平成24年11月1日(木)~ 平成25年5月27日(月 )
夏展示「吉川経幹とその息子達の時代」展 平成25年6月1日(土)~9月16日(日)
秋展示「上月城と鳥取城の戦い」展 平成25年9月20日(木)~12月23日(月・祝日)
冬展示「茶道具」展 併設・ひな人形 冬展示「茶道具」展 平成26年1月2日(木)~3月16日(日)

岩国徴古館: 通
岩国城と錦帯橋 3月17日(日)~5月12日(日)
第38回岩国行波の神舞現地公開報告展  5月19日(日)~7月7日(日)
描かれた物語 7月14日(日)~9月1日(日)
城下町をあるく 3月16日(日)~5月11日(日)

山口県立萩美術館・浦上記念館:
黄河と泰山 中華文明の源と世界遺産 6月29日~8月25日
■東洋陶磁室
東洋陶磁の美「土」3月5日~6月9日
日本陶磁の魅力 6月29日~9月29日
粉青沙器 10月8日~1月26日
緑釉陶器の歴史 2月1日~5月18日
■浮世絵室
歌川派の役者絵 5月14日~6月9日
夏の美人たち 6月29日~7月28日
浮世絵って、なあに? 7月30日~9月1日
雪月花 月景色 9月3日~29日
相撲絵 10月8日~11月10日
忠臣蔵 11月12日~12月15日
浮世絵に描かれた動物たち 12月17日~1月26日
明治の役者絵 2月1日~3月9日
月岡芳年 風俗三十二相 3月11日~4月13日

萩博物館:
企画展 没後50年記念 日本南画界の重鎮・松林桂月 9月21日~12月8日
特別展 生誕200年記念 幕末の刀匠・山浦清麿 12月21日~2月9日

菊谷家住宅:蔵2階の展示室随時展示替え
本蔵特別展示 「萩・山口の画家たち」12月ーH24.5月

熊谷美術館(熊谷家住宅):常設随時

長登銅山文化交流館
企画展 岩絵の具の世界「緑青と日本画展」平成26年3月28日(木)~4月6日(日) 近代日本画と「綾木八幡宮縁起絵巻」(美祢市指定・室町)初公開


毛利博物館:企画展+常設随時入替  通
企画展 お雛さま 平成25年(2013)2月2日(土)~平成25年(2013)4月7日(日)
企画展 端午 平成25年(2013)4月13日(土)~平成25年(2013)5月26日(日)
企画展 花・鳥・風・月-大名道具に描かれた自然- 平成25年(2013)5月30日(木)~平成25年(2013)7月21日(日)
企画展 遥かな旅-毛利家歴史資料が語る日本の歴史- 平成25年(2013)7月25日(木)~平成25年(2013)9月8日(日)
企画展 近世毛利家の祖 毛利輝元 平成25年(2013)9月12日(木)~平成25年(2013)10月27日(日)
特別展 国宝 平成25年(2013)10月31日(木)~平成25年(2013)12月8日(日)
企画展 正月飾り-福を招く- 平成25年(2013)12月12日(木)~平成26年(2014)2月2日(日)
企画展 お雛さま 平成26年(2014)2月7日(金)~平成26年(2014)4月6日(日)

アスピラート:
財団設立・開館15周年「お江戸の旅展」2014年3月7日(金)~3月31日(月)阿弥陀寺増の防府真景図屏風など


防府天満宮歴史館

防府市文化財郷土資料館:
企画展 防府のやきもの 11月19日~2014年3月2日


山口県立山口博物館:
テーマ展 長門国守護 厚東氏の興亡 1月28日~2月16日


山口県立美術館: 通
特別展 没後50年 松林桂月展 水墨を極め、画中に詠う 8月8日~9月16日
特別展 没後150年 狩野一信 五百羅漢展 10月10日~12月8日 
■コレクション展
色で見る日本美術 平成25年5月8日(水)~6月2日(日)
雪舟と雲谷派2 雪舟四代 雲谷等益 平成25年6月4日(火)~7月7日(日)
雪舟と雲谷派3 兄弟画家 等與と等爾 平成25年7月9日(火)~8月4日(日)
雪舟と雲谷派4 元禄時代の雪舟流 8月6日~9月1日
南画のこころ 9月3日~29日
山口の幕末絵師 狩野芳崖 10月1日~27日
雪舟と雲谷派5 雪舟 10月29日~12月1日
山口の仏教美術 12月3日~23日
めでたづくし 1月2日~26日
日本美術のことば 前編1月28日~2月20日・後編2月27日~4月6日 

山口大学埋蔵文化財資料館:土日祝休
企画展『遺跡調査に見る山口大学の原風景2 地方豪族と官衙の出現』2013年7月16日(火)~10月18日(金)
山口大学学術資産継承事業成果展 宝山の一角 前期 2014年3月1日(土)~4月24日(木)、後期 2014年5月12日(月)~6月27日(金)

山口市施設の展示などとりあえずこちら参照中
山口市歴史民俗資料館:
企画展「西の京への誘い」平成24年3月15日~5月13日
企画展「大隅健一のまなざし 山口の書画と工芸」平成26年3月7日(金)~5月6日(火) 旧おおすみ美術館所蔵品

山口市菜香亭:火曜休館
 

おおすみ歴史美術館 閉館、市に寄贈

周南市美術博物館:通
周南市誕生10周年記念「茶の風景」出光美術館名品展 6月7日(金)~7月21日(日)

山陽小野田市歴史民俗資料館

岩崎寺:観音堂が展示館状態。千手観音・釈迦・阿弥陀開帳 例年2月28日(その他の仏像は通年拝観可)すべて県文。

下関市立長府博物館:功山寺境内
コーナー企画随時展示替え HP参照
企画展 炎立つ海峡 攘夷意識とその波紋 11月9日~12月8日
 

功山寺・
国宝仏殿内部一般公開 春季3月15日~6月15日・秋季9月15日~12月15日
期間中は本尊十一面観音と二十八部衆像(現存23体)も拝観可。(2014年までの予定)


下関市立美術館:
所蔵品展 下関ゆかりの日本画家たち ~5月12日(日曜日)
日本画・モノクロームの世界&ガラスの魅力~古代・近代・現代~&平成24年度新収蔵品から 
2013年5月14日(火曜日)~6月16日(日曜日)
所蔵品名品選 日本の近代絵画  I・2013年年8月8日(木曜日)~9月8日(日曜日) II・2013年9月10日(火曜日)~10月20日(日曜日)
所蔵品展 四季折々の日本画&小野具定―よみがえる記憶の風景―&山口県ゆかりの画家たち 
2014年2月20日(木曜日)~


下関市立考古博物館:
企画展Ⅰ 響灘沿岸の遺跡ー海に生きた人々― 平成25年4月27日(土)~6月30日(日)    
発掘速報展「掘ったほ!下関 2013」平成25年7月6日(土)~9月16日(月・祝)
東京国立博物館考古資料相互活用促進事業「下関ゆかりの考古資料 里帰り展」前期8月10日(土)~9月16日(月・祝)・後期11月30日(土)~平成26年2月2日(日)
特別展 くらしとまつりの家 弥生時代から古墳時代の建物 9月28日~11月24日

梅光学院大学博物館


赤間神宮宝物殿:小展示棟。所蔵品を時々展示替え。


▼山口県博物館協会・加盟館リスト、イベント情報

▼山口県の文化財


コメント


トラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2013/05/28 08:51)

鳥取市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

2013年05月28日(火) 08時51分 | ケノーベル エージェント

ケノーベルからリンクのご案内(2013/05/28 08:53)

岡山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

2013年05月28日(火) 08時53分 | ケノーベル エージェント

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。