2014年度近畿①(京都・滋賀)前近代日本・東洋史&美術関連展覧会・文化財公開情報メモ

京都・滋賀の2014年度分、個人用ホワイトボード的何か。日本・アジアの歴史やら美術、人文系展覧会・文化財公開。おもに近世以前対象。書き間違いあるかも。

個人用のため一部ジャンルや規模とか無視だったり。情報ご利用の際は(まあいらっしゃらないとは思いマスが)念のため開催先にご確認下さい

印は通年予定発表済みの施設

※過去情報のためブックマーク切断済  




★京都

短期)浄土宗京都教区檀信徒大会プレイベント  京都浄土宗寺院 特別大公開   10月1日~18日 →PDF

広域

特別公開など→ざ・京都、  DigiStile京都とかの観光サイト
 
京の夏の旅・冬の旅(非公開文化財公開) →京都市観光協会

京都春季・秋季非公開文化財特別公開→ 京都古文化保存協会 

花灯路(寺社夜間公開などあり。)→公式サイト 


京都国立博物館: 
特別展覧会 南山城の古寺巡礼 4月22日~6月15日
平成知新館オープン記念展 京へのいざない 9月13日~11月16日
修理完成記念 国宝 鳥獣戯画と高山寺 10月7日~11月24日
特別展観 山陰の古刹・島根鰐淵寺の名宝   2015年1月 2日 ~ 2015年2月15日
特集陳列 雛まつりと人形 2015年2月21日 ~ 2015年4月 7日
特別展観 天野山金剛寺の名宝  2015年3月4日 ~ 2015年3月29日
特別展 桃山時代の狩野派 永徳の後継者たち  2015(平成27)年4月7日(火)~5月17日(日)
特集陳列 葵祭の美術ー千年の伝統ー 2015年4月21日 ~ 2015年5月31日
特集陳列 日本の仮面 行道面と能面を中心に(仮称)  2015年6月9日 ~ 2015年7月20日
特別展観 第100回大蔵会記念 仏法東漸―仏教の典籍と美術─  2015年7月29日 ~ 2015年9月6日




神護寺:曝凉例年5月連休
大師堂特別拝観 板彫弘法大師像開帳  11月1日~11月7日
多宝塔特別拝観 五大虚空蔵菩薩像  2015年春季開帳 5月13日(水)~5月15日(金)、秋季開帳 10月10日(土)~10月12日(月・祝)

三千院円融蔵:常設随時。
不動明王立像(金色不動明王・重文)開扉 2014年4月15日~5月11日 

実相院:寺宝展示随時

京都造形芸術大学芸術館:
『縄文と現代vol.2《海景|FISHING》』2014年4月15日(火)~5月17日(土)
特別展『江上波夫のシルクロード』2014年11月10日(月)~12月13日(土)

高麗美術館: 通
「高麗の青磁・朝鮮の白磁 ―鄭詔文が愛した陶磁の美-」2014年 4月5日(土)~6月29日(日) 
「華角と木工―牛の角に秘められた多彩な世界―」2014年7月5日(土)~9月28日(日)
「あなたが選ぶ高麗美術館の美」10月4日~12月23日
「チャングムが生きた時代 男女の空間と食卓」2015年1月8日~3月29日

京都工芸繊維大学美術工芸資料館:
浅井忠・武田五一と神坂雪佳-京都高等工芸学校・京都市立美術工芸学校の図案教育Ⅰ 2014年7月14日(月)~2014年9月5日(金)
サントリーコレクションに見るベルエポックのポスター  2014年10月27日(月)~2014年12月26日(金)
「土居次義 記憶と絵画」展  2015年1月6日(火)~2014年1月10日(土)  調査研究ノート初公開
「まねる・まねぶ・まなぶー複製にみる教育と保存ー」2015年1月13日(火)~2015年2月28日(土)


京都御所一般公開:
春季 平成26年4月9日(水)~4月13日(日)、秋季 10月30日(木)~11月5日(水)

 
相国寺承天閣美術館:相国寺・慈照寺とかも
相国寺春季特別公開 平成26年3月24日(月) ~ 平成26年6月4日(水)
銀閣寺春季特別公開 平成26年3月15日(土) ~ 平成26年5月6日(日) 
石踊達哉展 平成26年4月5日(土)~平成26年6月8日(日)
伊藤若冲の名宝展  平成26年6月15日(日)~平成26年9月23日(火)  併設・近世絵画
花鳥画展 平成26年10月4日(土)~平成27年3月22日(日)

大谷大学博物館:日月休館  通
春季企画展 大谷大学のあゆみ「清沢満之と真宗大学」4月 1日(火)~ 5月17日(土)
夏季企画展「仏典の伝来とその受容 -日本古代の写経-」6月3日(火)~8月3日(日)
秋季企画展「大谷大学の逸品 -新指定 重要文化財-」9月9日(火)~9月27日(土)※実習生展併催
特別展「戦国武将と神仏」10月11日(土)~ 11月29日(土)
冬季企画展「京都を学ぶ -山田文昭コレクション展-(仮)」12月9日(火)~2015年2月14日(土)   


思文閣美術館 

京都大学総合博物館:月火休館 自然史・文化史・技術史常設
貝原益軒没後三百年記念「学ぶ楽しみを多くの人にー益軒と京書肆柳枝軒」2014年7月30日 - 2014年8月24日
明月記と最新宇宙像-千年を超えて羽ばたく 京の宇宙地球科学者たち- 2014年9月3日 - 2014年10月19日
学問の礎を受け継ぐー文科大学陳列館からの出発 2014年10月29日 - 2014年11月30日
学びの海への船出~探究活動の輝きに向けて~ 2014年12月10日 - 2015年1月25日 

京都市歴史資料館:  
テーマ展「愛宕信仰と山麓の村」平成26年2月1日(土)~平成26年4月23日(水)
特別展 叢書京都の史料刊行記念「桂川西岸の村社会」平成26年4月26日(土)~ 平成26年8月6日(水)
テーマ展「蛤御門の変と「どんどん焼け」-あれから150年-」平成26年8月9日(土)~ 平成26年11月19日(水)
テーマ展「新・京のかたち6 都市計画の20世紀」平成26年11月22日~平成27年3月25日

廬山寺:
秋季特別展 皇室と廬山寺 10月31日~11月16日

北村美術館:祝日の翌日も休館
春季取り合わせ展「午歳の春」 2014年(平成26年)3月8日(土)~6月15日(日)
四君子苑公開  2014年(平成26年)4月18日(金)、4月22日(火)~4月27日(日)
秋季取り合わせ展「秋更の茶」 2014年(平成26年)9月12日(金)~12月7日(日)

表千家北山会館:特別展以外に2Fにて常設展示
特別展「家元に伝わる茶の湯の道具」第2回「表千家歴代ゆかりの棚と水指」平成26年10月5日(日)~11月30日(日)

茶道資料館(裏千家今日庵):
春季特別展 「光悦・等伯ゆかりの寺 本法寺の名宝 」平成26年3月14日(金)- 5月18日(日)
夏季展 茶道入門  抹茶を知ろう 、茶道具を知ろう  平成26年7月3日(木)~ 9月28日(日)
開館35周年秋季特別展 「茶の湯の名碗」平成26年10月10日(金)~12月7日(日)
新春展 「茶箱を楽しむ」併設展「季節の取り合わせ」平成27年1月7日(火)~4月5日(日)


樂美術館:
春季特別展「定本樂歴代」3月8日~7月21日
夏季展 親子で見る展覧会「シリーズ樂ってなんだろう 手捏ねと轆轤制作」7月26日~9月7日
秋季特別展「元禄を駆け抜けた雁金屋の従兄弟ども 樂家五代宗入と尾形乾山」9月12日~12月7日
特別展「初源への視線  樂家五代宗入と三代道入、四代一入、九代了入、十五代吉左衛門」12月10日~3月1日

古田織部美術館:
開館記念「古田織部とその周辺」 平成26年4月12日〔土〕~ 6月15日〔日〕
夏季展「織部好の風炉の道具」 平成26年6月21日〔土〕~ 8月31日〔日〕
秋季展「古田織部と京・堺の茶人たち」 平成26年9月6日〔土〕~ 11月24日〔月〕
冬季展「古田織部と小堀遠州」 平成26年12月20日〔土〕~ 平成27年3月8日〔日〕

大徳寺・10月第2日曜曝涼

北野天満宮宝物館・4月10日~5月30日及び梅・紅葉シーズン開館。北野天神絵巻(国宝)、長谷川等伯絵馬(重文)など収蔵。展示情報はHPに出ない。御土居も期間限定公開


大将軍八神社・神像群は通常非公開。例年5月1日~5月5日・11月1日~11月5日のみ一般公開

高津古文化会館:高津商会のコレクション。 ※平野の家 わざ永々棟
夏季展覧会 祇園会屏風祭りに連動して 狩野派の絵画  平成26年7月1日(火)~7月31日(木)

京都市考古資料館:無料
平成25年度後期特別展『京都の戦国時代 ー応仁の乱から本能寺の変までー』平成26年2月15日(土)〜6月22日(日)
企画陳列「縄文時代の食-上里遺跡の調査から-」平成26年6月14日(土)~平成26年7月13日(日)
桃山の茶陶 備前と信楽 7月12日~11月30日
合同企画展「ここまでわかる! 考古学 -学生が魅せる最先端-」平成26年12月16日~平成27年1月25日 ※関西学生考古学研究会

虎屋 京都ギャラリー:企画展不定期。情報は虎屋HPのイベント情報
「京版画・芸艸堂の世界」2014年10月25日(土)~11月30日(日)  若冲「玄圃瑤華」、 雪佳などの版画、版木

京都市生涯学習総合センター(京都市平安京創生館・京都アスニー):火曜休館
年中行事十二ヶ月 前期~平安貴族の一年 秋・冬~ 平成26年6月7日(土)~平成26年12月1日(月) 
平安京の文字ー掘り出された歴史ー  平成26年9月23日(火)~11月15日(土) ※京都産業大学ギャラリーむすびわざ館,京都市考古資料館との三館合同開催
年中行事十二ヶ月 後期~平安貴族の一年 春・夏~ 平成26年12月上旬~平成27年6月中旬 午前10時~午後5時
                
二条城展示収蔵庫:火曜休館注意。 通
待ち受ける虎たち~〈遠侍(とおざむらい)〉虎の間の障壁画~  平成26年4月24日(木)~6月22日(日)
〈白書院〉水墨画傑作選~将軍の居室(きょしつ)に描かれた風景・人物・花鳥~ 平成26年7月11日(金)~9月15日(月・祝)
咲き渡る菊,舞い散る扇~〈黒書院〉の秋を楽しむ~ 平成26年10月2日(木)~11月30日(日)
壮麗なる鳥たち~〈大広間〉に棲(す)む鷹と孔雀~(仮) 平成26年12月20日(土)~平成27年3月1日(日)


京都府京都文化博物館 :  通 
■特別展・企画展
企画展 京都府所蔵品による京・食・美(仮)2014年10月4日(土)~ 11月24日(月・振休)
企画展 京都老舗の文化史 千總460年の歴史 2015年1月6日(火)~ 2月11日(水・祝)
みやこを描く-洛中洛外図の時代- 2015年3月1日(日)~ 4月12日(日)
■総合展示室
東寺百合文書 -地域の記憶とその継承- 平成26年4月2日(水)-6月22日(日)
祇園祭 -保昌山の名宝- 平成26年4月3日(木)~6月15日(日)
祇園祭-山鉾巡行の歴史と文化-平成26年6月19日(木)~8月3日(日)
近世公家の家職と衣装 平成26年6月27日(金)~8月31日(日)
祇園祭-大船鉾復興記念展- 平成26年8月7日(木)~10月19日(日)
源氏絵の時代ー近世の京都と源氏物語ー平成26年9月5日(金)~11月16日(日)
近衞家 王朝のみやび 陽明文庫の名宝4 平成26年9月6日(土)~11月3日(月・祝)
祇園祭-浄妙山の名宝-平成26年10月23日(木)~平成27年1月12日(月・祝)  鈴木松年「宇治川先陣争図」
旧・池大雅美術館コレクション寄贈記念 池大雅 平成26年11月8日(土)~平成27年1月12日(月・祝)
幕末明治の京都の日本画 平成26年11月21日(金)~平成27年2月1日(日)
細川家 永青文庫コレクション7 平成27年1月20日(火)~3月15日(日)
祇園祭-孟宗山の名宝- 平成27年1月20日(火)~4月5日(日) 竹内栖鳳「孟宗山見送 孟宗竹図」
世界考古学会議京都開催決定記念
近世京都の考古学者たち 平成27年2月7日(土)~4月19日(日)
聖護院門跡の名宝 ー門跡と山伏の歴史ー  平成27年3月21日(土・祝)~5月10日(日)

千總ギャラリー:水曜休  通
岸竹堂と今尾景年 明治の千總と京都画壇 2月21日~6月10日
ART with CHISO YUZEN(仮) 6月13日~9月30日
千總謹製vol.4(仮) 10月3日~2015年1月6日
世界に誇る千總の技術 明治の美術染織品(仮) 1月19日~3月31日

大西清右衛門美術館:
春季企画展「開館十五周年記念 千家伝来の茶の湯釜」 平成26年3月15日(土)平成26年6月29日(日)
秋季企画展「十代浄雪と奥平了保」平成26年9月6日(土)-12月23日(祝・火)
平成27年春季企画展「茶の湯釜の文様」前期平成27年2月14日(土) ~ 4月19日(日) 、後期4月21日(火) ~ 6月28日(日)


白沙村荘 橋本関雪記念館

黎明教会資料研修館:琳派など


野村美術館:
春季特別展(前半)大田垣蓮月尼展 幽居の和歌と作品 後期4月1日(火)~4月20日(日)
春季特別展(後半)利休・剣仲・織部の時代―天正から慶長の書と茶陶― 4月22日(火)~6月8日(日)5月19日一部陳列替 ※併催 館蔵品展 金と銀のかがやき 4月22日~6月1日
秋季特別展 大名道具の世界 -茶の湯と能楽-   前期9月6日(土)~10月19日(日)、後期10月21 日(火)~ 12月7日(日)
平成27年春季特別展「高麗茶碗展」(仮称)前期平成27年3月7 日(土)~4月19日(日)、後期4月21日(火)~6月7日(日)


泉屋博古館: 通
特別展「百花のさきがけ 梅の美術」3月8日~5月6日
特別展「茶の湯釜の美(仮称)」9月6日~10月14日
企画展「屏風で楽しむ京・名・物」10月25日~11月30日
 
 
菓匠清閑院京都本店 閑ギャラリー:京都本店、無料。月曜休み。
和菓子の道具と器展 平成24年7月7日(土)〜11月29日(木)

京都市美術館:  通 
京都市美術館コレクション展 第1期「恋する美人画-女性像に秘められた世界とは」 4月5日(土)~5月11日(日)
ボストン美術館  華麗なるジャポニスム展  9月30日(火)~11月30(日)
京都市美術館コレクション展 第2期「京焼歴代展-継承と展開」 12月16日(火) ~2月15日(日

京都国立近代美術館:近代日本美術含む常設展示随時展示替え(情報はHP)  ※12月~3月一時休館
上村松篁展 2014年5月27日(火)~ 7月6日(日)
うるしの近代――京都、「工芸」前夜から 2014年7月19日(土)~ 8月24日(日)

細見美術館:
細見美術館名品選 麗しき日本の美 3月1日~5月18日
光琳を慕う - 中村芳中 2014年5月24日(土)~ 6月29日(日)
神尾勇治コレクション 仙厓と鍋島  2014年10月4日(土)~ 12月14日(日)
麗しき日本の美 ―めでたし、愛でたし― 2014年12月20日(土) ~ 2015年2月22日(日)
フジフィルムフォトコレクション 私の一枚 日本の写真史を飾った巨匠101人 3月5日~5月17日
琳派四百年 古今展  細見コレクションと京の現代美術作家  5月23日~7月12日
アートキャンパス2015 7月18日~9月13日
琳派400年記念祭  MIHOMUSIUM所蔵  琳派のやきもの 乾山   9月19日~11月23日

有鄰館

象彦(京都):象彦漆美術館  水曜休館 ※移転・本社ショールーム開設に伴い4月で閉館
象彦セレクション展 4月3日~29日

京都伝統産業ふれあい館:みやこめっせギャラリー展示
京の木工芸展~生活の中の木のぬくもり~ 4/4(金)~5/6(火・祝)
伝統的工芸品17品目 5/9(金)~6/8(日)
京鹿の子絞工芸美展  1/4(日) ~ 2/1(日)

並河靖之七宝記念館:※月・木休注意 庭は小川治兵衛 
春季特別展 七宝の花卉 -下図にみる菊 2014年3月18日(火)~7月21日(月・祝)
秋季特別展 並河七宝と下画 2014年9月6日(土)~12月14日(日)
春季特別展 並河七宝の匠たち  2015年3月21日(土)~7月12日(日)

青蓮院
夜間公開(ライトアップ)3月28日(金)~4月6日(祝)、4月25日(金)~5月6日(祝)
京都東山青龍殿落慶記念 国宝青不動開帳 10月8日~12月23日 青龍殿(将軍塚)にて青不動、青蓮院にて復元模写公開。ライトアップあり

何必館:村上華岳、北大路魯山人
没後55年 和の美を問う 北大路魯山人展 2014年3月25日(火)~6月29日(日)
 
清水三年坂美術館:月火休館 
蒔絵の文台、硯、料紙箱 2014年2月21日(金)~5月18日(日)
幕末・明治の超細密根付 ― 森田藻己一派を中心に 5月24日(土)~8月17日(日)
喫煙具 ー 煙管(キセル)と筒と煙草入  8月23日(土)~ 11月16日(日)
金工鐔の美  11月22日~2015年2月15日

高台寺・掌美術館・圓徳院:
掌美術館特別展「豊臣家の人々」2013年12月28日(土)~2014年5月25日(日)
掌美術館特別展「桃山文化と戦国武将」2014年5月31日(土)~2014年10月14日(火)
高台寺 夏の夜間特別拝観・燈明会 2014年8月1日(金)~8月18日(月)  夜間公開あり
掌美術館特別展「九州に残った豊臣氏―豊後国・日出藩主木下家と北政所―」2014年10月24日(金)~2014年12月14日(日)
掌美術館特別展「大坂の陣400年 桃山から江戸へ」2015年1月1日(木・祝)~2015年5月31日(日) 京洛名所図屏風(3月上旬まで)など初公開

京都市学校歴史博物館:
企画展 絵描き村と学校 衣笠に伝わる名画 平成26年10月3日(金)~12月16日(火)

六道珍皇寺・非公開文化財シーズンなど時々参加

六波羅蜜寺・宝物館は基本通年公開

洛東遺芳館:
春季展「柏原家伝来名品展」  平成26年4月1日(水)~5月5日(日)大雅・蕪村・応挙・呉春・抱一の掛軸襖絵
秋季展「柏原家伝来名品展」  平成26年10月1日(水)~11月3日(月) 婚礼調度

美術館「えき」KYOTO(JR京都伊勢丹):
奇想天外! 浮世絵師 歌川国芳の世界 前期10月24日(金)~11月7日(金)、 後期11月8日(土)~24日(月・振替休日)[会期中無休]155点展示中入替25点
日本の色、四季の彩  染色家 吉岡幸雄展  2015年1月2日(金)~1月18日(日)
岩合光昭写真展 ネコライオン  2月5日(木)~2月22日(日)

龍谷ミュージアム:  
特別展「チベットの仏教世界 もうひとつの大谷探検隊」 2014年4月19日(土)~6月8日(日)
特別展「二楽荘と大谷探検隊」10月4日~11月30日
平常展 仏教の思想と文化 インドから日本へ(第3期) 2015年1月9日(金)~3月1日(日)
春季特別展 聖護院門跡の名宝 - 修験道と華麗なる障壁画 -  2015年3月21日(土・祝)~5月10日(日)
企画展「玄奘三蔵と薬師寺」(仮称)  8月11日~9月27日

京都産業大学むすびわざ館:
企画展「賀茂祭 ─受け継がれる神事─」2014年4月14日(月)~2014年5月15日(木)
特別展「大正14(1925)年5月23日 北但大震災」2014年5月23日(金)~6月30日(月)
三館合同展 平安京の文字 -掘り出された歴史- 平成26年9月23日(火)~平成26年11月15日(土)
企画展「京都の伝統・番匠と釿始め」平成27年1月26日(月)~3月7日(土)

壬生寺

角屋もてなしの文化美術館:
春季企画展「うたげの漆工品展」3月15日(土)~7月18日(金)
秋季企画展「財団設立25周年記念 角屋名品展」 9月14日(日)~12月15日(月)
春季企画展「久坂玄瑞と幕末維新展」3月15日~7月18日


東寺:
宝物館春季公開「東寺の密教工芸 荘厳の美」、歓智院公開  3月20日~5月25日
五重塔初層公開 4月26日~5月25日、10月31日~11月25日
宝物館秋季「東寺の十二天像 灌頂儀式の世界」、歓智院公開  9月20日~11月25日
特別展 灌頂院 mandaraの世界 10月31日~11月9日  灌頂院公開、両界曼荼羅元禄本(重文)展示


泉涌寺宝物館(心照殿):
幕末宮廷の信仰 平成25年12月24日(火)~平成26年4月27日(日)
泉涌寺山内の近世絵画 平成26年2月25日(火)~6月22日(日)
泉涌寺の仏像と仏画  平成26年10月28日(火) ~平成27年2月22日(日) 
近世屏風絵の優美なる世界  平成26年12月23日(火) ~平成27年5月24日(日)

東福寺:春季に特別公開など、他随時HPにて公開情報
三門特別拝観 2014年4月29日~5月6日

醍醐寺霊宝館:五重塔毎月29日公開  通
春期特別展「 醍醐の桜」平成26年3月21日(金・祝)~5月18日(日) 
醍醐寺を守る仏像たち 2014年7月19日(土)~9月15日(月・祝)
醍醐寺に心を寄せた人々の名筆(天皇・公家・武将の書)と秋の雅 2014年10月11日(土)~12月7日(日)
醍醐寺の祈り 2015年1月17日(土)~2月28日(日) 五大力尊仁王会関連資料 

 
清宗根付館:古典根付と現代作品。毎年季節毎公開、HP参照

花園大歴史博物館:日曜・全学休講日休館注意
禅文化研究所創立50周年記念所蔵作品展 不立文字―禅の書画と典籍・六〇〇年― 前期4月2日(水)~5月3日(土・祝)・  後期5月6日(火)~6月7日(土)
滅却心頭火自涼―甲斐の名刹・恵林寺の至宝―  2014年10月6日(月)~12月13日(土)


京都府立堂本印象美術館:基本的に年間を通して堂本印象作品展覧会  通
特別企画展 40人の作家による 京のうつろい-春から夏へ-・併催 印象の襖絵下絵 -智積院・西芳寺・法然院- 2014年4月4日(金)~6月15日(日)
企画展 いのちのかがやき 印象の花・鳥・動物 6月21日~10月5日
特別企画展 京都画壇の巨星たちⅡ 文化勲章受章者による日本画・併催 青年印象の意外な視線 10月17日~11月30日
企画展 没後40年・堂本印象名品展 名作・人気作を一堂に・併催 日本画と京都の学校・企業 12月10日~4月12日


立命館大学アートリサーチセンター:土日祝休
「いろは忠臣蔵」前期2014年12月15日(月)~2014年12月25日(木)、後期2015年1月6日(火)~2015年1月17日(土)

  
仁和寺:
霊宝館例年固定 春季展 4月1日~5月26日・秋季展 10月1日~11月23日
金堂・経蔵公開(冬の旅)  平成27年1月10日~3月18日

仏教大学宗教文化ミュージアム:日祝休 通
春期特別展「法然上人の御影―お姿とものがたり―」5月18日(日曜)~6月21日(土曜)
夏期企画展「六斎念仏のお道具」7月7日(月曜)~9月6日(土曜)
秋期特別展「近代の大蔵経と浄土宗―縮刷蔵経から大正蔵経へ―」10月18日(土曜)~11月3日(月曜・祝日)
冬期企画展「佛大逍遙II-高畠寛我・佐藤長-」2月9日(月曜)~3月20日(金曜)

大覚寺:
春季特別名宝展 桃山の栄華 4月4日~6月2日
秋季特別名宝展「四季花鳥の美術」 平成26年10月3日(金)~12月8日(月)

時雨殿:
京繍師・長艸純恵作品展 王朝びとの花鳥風月 4月1日~6月29日
おじゃる丸と学ぶ!王朝びとのくらし大発見 9月30日~12月24日

松尾大社:神像館(旧宝物館)神像群常設展示

京都市立芸術大学芸術資料館:  通
収蔵品展 「歴史の贈り物」
第1期  「更紗 -インドネシアの蝋染-」 平成26年4月15日(火)-5月18日(日)
第2期  「模写の系譜 -入江波光と林司馬-」平成26年5月24日(土)-6月29日(日)
第3期 学生企画展示 「消えた胸像を追って-幸野楳嶺像と美工の彫刻家たち-」 平成26年7月5日(土)-8月8日(金)
第4期  「精霊のかたち-パプアニューギニアの絵画と土器-」 平成26年9月23日(火)-10月26日(日)
第5期  「写生に学ぶ -日本画と素描-」平成26年11月1日(土)-12月7日(日)

善峯寺:交通不便注意・HP参照 ※本坊庭園改修のため当分拝観中止
寺宝館文殊堂:春季公開 毎年4月1日~30日 5,6月土・日・祝・秋期公開 10月土・日・祝、11月1日~12月第1日曜日

向日市文化資料館:  向日市埋蔵文化財センター連携
査研究成果展 「 古代・中世の 豪族の住まい 」 平成26年5月31日(土)~6月29日(日)
京都乙訓ふるさと歴史研究会主催「太閤秀吉と向日町」7月6日~27日
長岡宮発掘 ~長岡宮跡発掘60周年記念展示~  12月20日~1月25日

長岡京市埋蔵文化財センター:
企画展 恵解山古墳 乙訓最大の古墳  10月26日~11月30日

八幡市立松花堂庭園・美術館:
春季展 やわたで一服~八幡に伝わる茶の湯のやきもの~ 平成26年3月21日(金・祝)~5月6日(火・祝)
開館12年特別展 「はちコレ」 八幡のコレクション-松花堂美術館の収蔵品から-  平成26年10月11日(土)~12月14日(日)
新春展 はとづくし-鳩をめぐる美術品- 平成27年1月16日(金)~2月22日(日)
 
石清水八幡宮
本殿、御鳳輦、木造童形神坐像(重文)ほか文化財特別公開  4月26日(土)~5月6日(火・祝)※ 京都非公開文化財特別公開


大山崎町歴史資料館:
春季小企画展~『蘭花譜』-試し刷のすべて~ 平成26年5月1日~5月18日  芸艸堂所蔵品など
企画展「離宮八幡宮と中世の灯明油」 10月25日(土)~11月30日(日)  神人、保人、大山崎油座

アサヒビール大山崎山荘美術館:
光と灯り 後期2014年1月17日(金)~2014年4月13日(日)
水のたゆたい 2014年8月2日(土)~2014年10月5日(日)
英国叙景 -ルーシー・リーと民芸の作家たち  2014年10月11日(土)~2015年1月4日(日)


宇治市源氏物語ミュージアム  通
市川海老蔵特別企画  舞台「源氏物語」の世界展 平成26年4月24日(木)~6月22日(日) 衣装・美術など
源氏物語のヒーロー・ヒロインたち  平成26年6月25日(水)~9月28日(日)
見立てとやつし―あれも!これも?どうして源氏?―   平成26年10月1日(水)~11月30日(日)
モノが語る平安時代   平成26年12月3日(水)~平成27年2月15日(日)
源氏物語の美術工芸  平成27年2月18日(水)~4月19日(日)

平等院ミュージアム鳳翔館:修理終了・通常公開
「過去からの贈りもの」 ~明治時代の宇治名勝詩歌書画~ 平成26年1月18日(土)~平成26年4月18日(金)
関白藤原頼通公940年御遠忌・鳳凰堂平成修理落慶記念展『鳳凰堂の錺り-金色の装い-』平成26年4月19日(土)~9月26日(金)
鳳凰堂平成修理落成記念展『よみがえる平安の栄華』 平成26年9月27日(土)~平成27年1月16日(金)

ふるさとミュージアム山城(山城郷土資料館):山城文化財アーカイブ  通
企画展「笠置寺の涅槃図と南山城の仏画・大般若経」平成26年4月19日(土)~6月15日(日) 
企画展「巨椋池と木津川をめぐる弥生遺跡」7月5日(土)~8月31日(日)
企画展「京都発掘だより2014」9月20日(土)~10月13日(月・祝)
特別展「山城の瓦製作用具」京都府指定有形民俗文化財指定記念「わざの極意は道具にあり -山城の瓦づくり-」10月25日(土)~12月7日(日)
企画展「守り育てようみんなの文化財」2月28日(土)~3月29日(日)


五里ごり館 (城陽市歴史民俗資料館)
春の資料紹介  古墳のできるまで2014 平成26年4月12日(土)~6月15日(日)
夏季特別展 史跡芝ヶ原古墳史跡整備完成記念  芝ヶ原古墳と卑弥呼の時代  平成26年6月28日(土)~8月31日(日)
春季特別展   土・仏・祈-古代の信仰をみつめて- 平成27年1月10日(土)~3月15日(日)


綾部市資料館 指定文化財リスト
特別展示 縄文奇妙奇天烈 弥生摩訶不思議  10月25日(土)~11月30日(日)


福知山市日本の鬼の交流博物館
春季特別展 「三岳山・大江山の修験道」5月1日(木)~6月1日(日)
特別展 「丹後の麻呂子親王伝説」 11月15日(土)~平成27年1月12日(月・祝)

福知山市佐藤太清記念美術館・佐藤と門下

福知山市郷土資料館(福知山城)  常設

亀岡市文化資料館  ※応援サイト(NPO)
ロビー展「明智光秀展」5月1日(木)~6月1日(日)
企画展「ふるさとの名品―指定文化財の世界―」平成26年6月7日(土)~7月13日(日)
企画展「ふるさと亀岡をつづる―福知正温の足跡―」平成26年10月18日~11月23日
特別展「ふるさとのお城―平城・平山城・山城・城館―」平成26年12月20日(土)~平成27年2月8日(日)

南丹市立文化博物館:
特別展 タイ山岳少数民族 手工業品展 10月11日~12月7日

京都府立丹後郷土資料館(ふるさとミュージアム丹後):工事のため平成26年11月1日(土)~平成27年3月末休館
企画展 もらって嬉し、見て楽し -引札 明治の広告- 平成26年4月19日(土)~6月22日(日)
新指定記念特別公開   浦嶋神社、上山神社、七神社の棟札 平成26年4月26日(土)~5月18日(日)
夏季特別展  大海中に倭人あり -遺跡でたどる古代丹後- 平成26年7月12日(土)~8月31日(日)
秋季企画展  ふるさとミュージアムコレクション 「絵絣」 平成26年9月13日(土)~10月31日

京丹後市立古代の里資料館
企画展「大耳尾古墳群の世界」  ~9月7日(日)
京丹後市制10年記念・丹後古代の里資料館秋季特別展示、但馬国府・国分寺館連携事業「丹後VS但馬‐古代文物の徹底比較‐」平成26年9月13日(土)~11月9日(日)


与謝野町立江山文庫: 通
企画展「山河のうた」第1部 4月8日(火)~6月8日(日)
企画展 「山河のうた」第2部  6月14日(土)~8月31日(日)
開館20周年記念秋季特別展「芭蕉をいただく~さまざまな芭蕉像~」 9月9日(火)~12月7日(日)
企画展「言祝ぎの光景」 12月16日(火)~3月29日(日)






★滋賀県


大津市歴史博物館: 通
■企画展
湖都大津のこもんじょ学   平成26年3月1日(土)~4月13日(日)
智証大師円珍生誕1200年記念 三井寺と大津町の仏像  平成26年 10月11日(土)~11月24日(月・祝)
広重の旅 浮世絵・近江・街道 平成27年 7月25日(土)~8月30日(日)
比叡山 平成27年10月10日(土)~11月23日(月・祝)
大津歴博の玉手箱 平成28年3月5日(土)~4月17日(日)
■ミニ企画展
桜さくサクラ展 平成26年 3月18日(火)~4月20日(日)
平成25年度新収蔵品展 平成26年 4月22日(火)~6月1日(日)
大津歴博やきものコレクション 平成26年 6月3日(火)~7月13日(日)
大津の古文書8 八所神社の古文書 -近江国伊香立の鎮守- 平成26年 9月2日(火)~10月13日(月・祝)
三井寺の近世仏画(企画展第2会場) 平成26年10月15日(火)~12月7日(日)
小野神社の大般若経Ⅱ  平成27年 1月20日(火)~3月1日(日)
西教寺伝来の屏風 平成27年 3月3日(火)~4月12日(日)
近江蕪村 九老・金谷‐ユニークな文人画家‐ 平成27年9月8日(火)~10月12日(月・祝)
阿娑縛抄 平成27年10月14日(水)~11月23日(月・祝)
大津の古文書9 大津算盤をつくった人々 平成28年1月19日(火)~3月6日(日)

滋賀県埋蔵文化財センター
ロビー展示「びわこの船と人々のくらし」平成25年9月9日~平成26年7月10日
ロビー展示『発掘された近江の城』平成26年9月10日(水)~平成27年7月10日(金)

三井寺:10月より指定文化財収蔵庫開館
智証大師生誕1200年
観音堂 西国本尊開帳  10月18日~11月24日
唐院  秘仏国宝・智証大師坐像(御骨大師・中尊大師)、秘仏重文・黄不動尊立像特別拝観 10月19日~11月23日

近江神宮時計館宝物館:時計以外の所蔵文化財も常設展示
         
延暦寺宝物館「国宝殿」


旧竹林院・資料館他:
坂本周辺はシーズン中などごくまれに特別公開などあり→坂本観光協会
里坊特別拝観と社寺庭園めぐり 平成26年5月3日(土・祝)~5月6日(火・祝)、11月22日~24日

木下美術館:近代日本画中心。ほぼ月毎にテーマを設けて架け替え。HP参照
春は梅そして桜 2014年4月3日(木)~5月6日(火)京都画壇系の他梅逸とか近世モノも 


石山寺:豊浄殿春秋テーマ展示
春季展 歩く・見る・楽しむ 源氏物語の時空 2014年3月18日(火)~6月30日(月)
秋季展 源氏物語と女性たち 2014年9月1日(月)~11月30日(日)

善水寺・本尊薬師開帳(重文・秘仏) 平成27年4月19日(日)~6月14日(日)

長寿寺
常楽寺 
 

ミホミュージアム: 通
春季特別展「江戸の異国万華鏡―更紗・びいどろ・阿蘭陀」3月15日(土)~6月8日(日)
夏季特別展「MIHO悲母観音と蓮華弥勒 二つの綴織」7月19日(土)~8月17日(日)
秋季特別展「獅子と狛犬-神獣が来たはるかな道-」9月2日(火)~12月14日(日)
「曽我蕭白「富岳図屛風」と日本美術の愉悦」 ※春季特別展「バーネット・ニューマン 十字架の道行き」 併催  2015年3月14日(土)~6月7日(日)
夏季特別展「生誕300年 同い年の天才絵師 若冲と蕪村」7月4日(土)~8月30日(日)
秋季特別展「ウェーバー・コレクション展」(仮称)  9月15日(火)~12月13日(日)

滋賀県立陶芸の森:現代中心
特別企画「信楽焼の美」2014年3月8日(土)〜2014年6月22日(日)  古信楽から現代まで
陶磁ネットワーク会議共同企画展 特別展 「やきものって何ダ?―陶芸美術館8館の名品に学ぶ―」(巡回) 10月5日(日)~12月14日(日)


櫟野寺・特別拝観(例年同一日程)元旦~3日、2月17日~19日、春季4月29日~5月第2日曜日、8月9日、秋季10月18日~11月第2日曜日


滋賀県立近代美術館:企画展示の他常設にて随時テーマ展示
手塚治虫展 2014年7月12日 ~ 2014年8月31日
遊亀と靫彦─師からのたまもの・受け継がれた美─   2014年10月11日 ~ 2014年11月24日
滋賀近美 30年の至宝展   2015年1月24日 ~ 2015年2月1日   ※同時開催:受け継がれゆくいにしえの美─よみがえった琵琶湖文化館収蔵品─》(近世絵画)


佐川美術館:平山郁夫、樂吉左衛門、佐藤忠良、たまにその他特別展 
「北斎とリヴィエール ―二つの三十六景と北斎漫画―.」 2014年7月12日[土] ~ 8月31日[日]

滋賀県立安土城考古博物館: 
特別展 近江三都物語 ─大津宮・紫香楽宮・保良宮─ 平成26年2月8日(土)~4月6日(日)
平成26年春季特別展 安土城への道~聖地から城郭へ 平成26年4月26日(土)~6月26日(日)
企画展 よみがえる琵琶湖の湖底遺跡~湖底遺跡が語る湖国1万年の歴史(仮) 平成26年7月19日(日)~8月31日(日)
平成26年秋季特別展 造形衝動の一万年~縄文の宇宙/円空の衝撃/アール・ブリュットの情熱~ 平成26年9月20日~11月30日
企画展・琵琶湖文化館所蔵作品特別陳列 人ノ性、酒ヲ嗜ム-神を招き、人を結ぶ-  〈前期〉「国酒の寿ぎ」平成26年12月20日~平成27年1月25日、〈後期〉「桜花の寿ぎ」平成27年2月7日~3月15日
春季特別展 戦国合戦のかたち(仮) 平成27年4月25日(土)~5月31日(日)
企画展『よみがえる弥生のムラ-大中の湖南遺跡 発掘50年-』(仮)平成27年7月18日(土)~9月23日(水・祝)
■テーマ展 常設室内コーナー展示
近江の古墳-鴨稲荷山古墳とその時代- 平成26年1月5日(日)~4月11日(金)
「関津城」平成26年4月8日~7月6日
「古墳時代の武器と武具」平成26年4月12日~6月1日
連続企画展①「海を渡り来た人々」平成26年6月3日~8月3日、②「海の船・湖の船」平成26年7月8日~10月13日、③「命を支えた海の幸」平成26年8月4日~10月5日、④「海を渡る財宝」平成26年10月7日~12月27日
「安土城と近江の金箔瓦」平成26年10月15日(水)~12月10日(水)
「館蔵品展」平成26年12月11日(木)~1月20日(火)  永源寺派の寺院の頂相や墨蹟
「お茶の文化史」平成27年1月7日(水)~3月11日(水)
「鯉に恋して」平成27年1月21日(水)~3月18日(水)
「石の文化史」平成27年3月12日(木)~4月22日(火)
「近江の古城図」平成27年3月19日(木)~4月10日(火)

滋賀県立琵琶湖博物館:
企画展示 魚米之郷(ぎょまいのさと)-太湖・洞庭湖と琵琶湖の水辺の暮らし- 2014年7月19日(土)~11月24日(月)

栗東歴史民俗博物館: 通 
小地域展「野尻の歴史と文化」 平成26年3月1日(土)~4月13日(日)
速報展「埋められた皇朝十二銭」3月11日(火)~4月13日(日)
特集展示「明治の村絵図」4月26日(土)~6月1日(日)
企画展「登場!大型建物―近江の弥生集落―」6月7日(土)~7月21日(月・祝)
特集展示「江戸の宗教絵画」(仮称)9月13日(土)~10月26日(日)
特集展示「埋蔵文化財発掘調査成果展」(仮称)11月1日(土)~12月7日(日)
小地域展「中沢の歴史と文化」平成27年 2月28日(土)~

銅鐸博物館:野洲市歴史民俗博物館・弥生の森歴史公園
特別公開「兵主大社古神宝 中世裂の復元-よみがえった室町時代の染織品-」平成26年4月26日(土)~6月1日(日)
テーマ展 考古資料展  平成26年7月19日(土)~9月28日(日)
秋期企画展「近江の自然災害と野洲」(仮称) 平成26年10月4日(土)~11月24日(祝)
テーマ展 考古資料展  平成26年12月2日(火)~平成27年2月1日(日)
テーマ展 野洲の古文書(13) 平成27年2月7日(土)~3月15日(日)
 

観峰館:日本習字教育財団 ※展示室1・2は工事のため8月まで閉室  通
広告アート 東近江の引札  4月5日~29日
春季企画展 頼 山陽と『日本外史』・帖学派の作品  平成26年4月5日(土)~6月29日(日)
武者人形めぐり 4月15日~5月31日  五個荘地域博物館連携展示  甲冑・武者絵など紹介
碑学派の作品・コレクション展 硯  7月5日~9月7日
扇面の美 美人画・人物画編、題跋の書  9月13日~11月24日
扇面の美 山水画・花鳥画編、戦時下の教科書  11月29日~平成27年1月25日
商家に伝わるひな人形めぐり  2月1日~3月22日   五個荘地域博物館連携展示


東近江市近江商人博物館:
夏季企画展「近江商人の里の画人たち―水音をきく―」平成26年7月19日(土)~8月31日(日)
秋季企画展「近江商人を育てた寺子屋~立身出世は読み書きそろばんから~」平成26年9月13日(土)~12月14日(日)

西明寺:※HPトップ頁だけ音あり
春秋シーズン中国宝三重塔内壁画公開 
金剛輪寺:
百済寺
湖東三山秘仏本尊開帳 平成26年4月4日~6月1日

愛荘町立歴史文化博物館:
企画展 浦部家コレクション 華麗なる能装束 平成26年1月4日~4月13日
文化財にかける技とねがい 保存修理の成果 4月19日~6月1日  
栗田ふるさと展 栗田の歴史を探る -栗田城と本善寺-  平成26年3月22日(土)~5月25日(日)
企画展 愛荘町の引札 6月7日~7月13日
秋季特別展 湖東焼鑑賞のススメ 11月1日~12月21日
企画展 祝いの彩り ハレの衣装と道具  1月4日~4月12日

多賀町立博物館:あけぼのパーク多賀


多賀大社


彦根城博物館:  ※ 平成26年10月1日より工事のため休館(8カ月程度の予定)
テーマ展「直弼発見!井伊直弼と相州警衛」 2014年3月7日(金)~4月8日(火)
特別公開「国宝・彦根屏風」4月11日(金)~5月13日(火)
テーマ展「雅な舞―井伊家伝来の舞楽装束―」5月16日(金)~6月17日(火)
テーマ展「湖東焼への憧憬―湖東焼と近現代のやきもの―」6月20日(金)~7月22日(火)
企画展「彦根藩士の甲冑―赤備えの家臣団―」7月25日(金)~8月26日(火)
テーマ展「武家の祝い―彦根藩の祝賀行事―」8月29日(金)~9月30日(火)


滋賀大学経済学部附属史料館:近江商人周辺などの中近世文書・民俗資料など常設のほか年1回企画展示 土日祝休
春季展示「屏風と書画から歴史を読む -琉球貿易図屏風を中心に-」5月12日(月)~6月6日(金)
企画展「伊藤忠兵衛家・長兵衛家同族事業経営の沿革 -地商いから商社へ その2-」 10月14日(火)~11月7日(金)
  

米原市近江はにわ館・息長氏関係
特別企画「伊吹山の仏教美術~伊吹山護国寺~」5月21日~6月15日

米原市伊吹山文化資料館:大平観音堂円空作十一面観音立像拝観申込窓口
滋賀の庭園の魅力―中田勝康 大判写真展―  2014.9.19(金)~10.31(金)


長浜市長浜城歴史博物館: 展示替え日休室・休館注意  通
特別展 秀吉に備えよ!!続・羽柴秀吉の中国攻め 7月19日~9月8日
■2階展示室
企画展 長浜曳山祭の歴史 その運営と山の姿 3月20日~4月24日 
下郷共済会所蔵品展 中世公家文書の世界 広橋文書をひもとく 平成26年4月26日(月曜日)から6月5日(木曜日)
特別陳列 湖北の村々の景観 6月7日~7月15日
特別陳列 引き札から見る長浜 9月11日~10月19日
企画展 日本中世の村落社会 菅浦文書が語る民衆の歴史 10月22日~11月30日
常設展示 12月2日~12月28日
企画展 明治 湖北の巨匠 中川耕斎展 1月3日~29日
企画展 湖北・長浜新指定文化財展 1月31日~3月10日
企画展 曳山関係資料展 3月14日~4月23日
■3階展示室  
特別企画 秀吉の戦い・豊臣の合戦
第1回テーマ展 本能寺から賤ヶ岳合戦 4月7日~5月20日
第2回テーマ展 姉川合戦と浅井氏攻め 5月21日~7月18日
第3回テーマ展 浅井氏攻めと城郭 9月9日~10月21日
第4回テーマ展 秀吉 天下統一への戦い 長篠合戦から朝鮮出兵 10月22日~11月24日
第5回テーマ展 関ヶ原合戦から大坂の陣 11月25日~12月28日
企画展 長浜城に初詣 1月3日~25日
企画展 長浜ゆかりのひな人形展 1月27日~3月10日
常設展示 3月14日~31日


長浜市曳山博物館: 通
曳山4基公開展示ほか 4月6日~20日
上丹生の曳山茶碗祭紹介パネル展ほか 4月21日~6月1日
企画展 神になった秀吉 6月2日~7月6日
企画展 曳山関連資料展 7月7日~27日
夏休み企画展 お金をめぐる歌舞伎千夜一夜 7月28日~8月31日
企画展 曳山関連資料展 9月1日~10月5日
企画展 曳山職人工芸展 10月6日~11月9日
特別展 歌舞伎に登場する女性たち 11月10日~12月14日
企画展 シリーズ干支「未(ひつじ)」12月15日~1月25日
企画展 シリーズ曳山の美「百花繚乱」1月26日~3月8日
企画展 シリーズ「曳山を支えた人たち」3月9日~   
■特別出陳展示「土蔵から見つかった 江戸時代の貨幣展」
企画展「江戸時代の貨幣展+貨幣を計る」3月24日(月)~6月1日(日) 
企画展「江戸時代の貨幣展+おもちゃの貨幣」6月2日(月)~8月31日(日) 
企画展「江戸時代の貨幣展+描かれた貨幣」9月1日(月)~12月28日(日) 
※この他の期間は「江戸時代の貨幣展+豪商のくらし」


北国街道安藤家

川道観音千手院 

浅井歴史民俗資料館:
「浅井の産業ことはじめ∼養蚕業・製糸業∼」 H26年6月10日(火) ~7月6日(日)
「第12回終戦記念」 H26年7月29日(火)~8月31日(日)
「民具が語る浅井の暮らし ∼七りん館の収蔵資料を中心に∼」 H26年10月28日(火)~11月30日(日)
「考古資料からみる小谷城」 H27年2月13日(金) ~3月22日(日)

長浜市五先賢の館
小谷城遺跡 お茶道具出土品展 平成26年5月1日(木)~9月30日(火)
小谷城から出土した武器と武具 11月20日~1月20日

国友鉄砲の里資料館

竹生島宝厳寺
平成25年~30年まで国宝『唐門』・重文『観音堂』・重文『舟廊下』工事

高月観音の里歴史民俗資料館:
特別企画「戦火をくぐり抜けたホトケたち」4月2日~12月28日  ※山白山神社の大日如来坐像・高月大円寺のホトケたち7月28日迄、洞戸地蔵堂の地蔵菩薩と胎内仏8月18日迄、山本常楽寺の聖観音立像6月9日迄、尾山白山神社・宇根冷水寺の破損仏、川並地蔵堂の天部像と破損仏12月28日迄
特別陳列 国史跡古保利古墳群  7月30日~9月23日
特別陳列 仏像・神像を科学する   1月21日~3月15日
特別陳列 布施美術館名品展5  3月18日~5月10日

※布施美術館は不定期開館・要予約。現在はほとんど出品貸与のみ


■滋賀県博物館協議会

■滋賀県文化財保護協会

■滋賀県観光情報

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。