2015年度北関東の歴史&美術関連の展覧会・文化財公開メモ

埼玉・茨城・栃木・群馬2015年度分。
埼玉は北関東か的なアレもありますがまあ交通アクセスとかそんなカンジで(どんな)。

個人用のほぼ歴史系(日本・アジアの近世以前とかそのへん)展示のみの抜粋(たまに関係ないジャンルも混じる)。各施設の全ての展示ではありまセン。書き間違いの可能性とかもあり

※過去情報保管、ブックマーク切断済




★茨城県

茨城県立歴史館:偕楽園隣。一橋徳川家関係など 通
■特別展・テーマ展 
テーマ展Ⅰ 古美術ワンダーランド   4月11日(土)~5月17日(日)
テーマ展Ⅱ  かもす-茨城の酒- 5月23日(土)~6月28日(日)
テーマ展Ⅲ 茨城の科学技術の歴史-科学万博 つくば’85開催30周年-  7月14日(火)~8月23日(日)
テーマ展Ⅳ  家康・頼房と水戸東照宮-徳川家康没後400年-  8月29日(土)~9月27日(日)
特別展Ⅰ 外務省外交史料館・茨城県立歴史館共催 日本外交のあゆみ 10月10日(土)~11月23日(月)
テーマ展Ⅴ 見てふれて楽しい考古学-2015 茨城県教育財団調査遺跡紹介展-  12月5日(土)~1月17日(日)
テーマ展Ⅵ  まつり-茨城の秋祭・冬祭-  12月5日(土)~1月17日(日)
特別展Ⅱ 茨城の宝Ⅰ  2月6日(土)~3月21日(月)
■一橋徳川家記念室
武具・刀剣   3月24日(火)~5月10日(日)
陶磁器と硝子 8月21日(金)~10月9日(金)
掛物・巻物 11月3日(火)~12月6日(日)
金工品  1月2日(土)~2月12日(金)
雛と人形  2月20日(土)~3月13日(日)
武具・刀剣 3月23日(水)~

茨城県近代美術館:常設所蔵作品展にてほぼ常時近代日本画(主に美術院系)展示、HP参照 通

徳川ミュージアム:旧彰考館文庫、徳川博物館。
企画展 徳川家康公顕彰400年記念「家康公と御三家展」2015年4月25日(土)~7月8日(水)
        
水戸市立博物館:立原杏所、林十江、狩野興以、狩野興也など。

常陽藝文センター:常陽郷土会館。史料センター、ギャラリー展示。

常陸大宮市歴史民俗資料館:通史展示

茨城県陶芸美術館: 通
没後20年 ルーシー・リー展 4月11日(土)~6月21日(日)
親子で見る「やきもの植物園」土から生まれた草·木·花  7月18日(土)~9月6日(日)
いばらき工芸大全II 金工の巻  1月2日(金)~3月6日(日)  古墳時代から近現代


笠間日動美術館

笠間稲荷美術館:笠間稲荷神社。

月山寺美術館:月曜休。月山寺境内

常陸風土記の丘 


しもだて美術館:板屋波山、森田茂など。 通

板屋波山記念館

日立市郷土博物館  常設通史 

茨城県天心記念五浦美術館:近現代日本画、美術院。企画展の他常設アリ五浦・美術院関係と所蔵品展。各室常時展示替え、テーマ展示ありHP参照。 通 
歌麿とその時代ー黄金期の浮世絵 4月8日(水)~5月31日(日)
異界へのいざないー妖怪大集合 7月18日(土)~8月30日(日)
東西のバルビゾン コロー、ミレー、大観、春草  9月4日(金)~10月18日(日)
没後70年 飛田周山展ー五浦で学んだ画家たち  10月24日(土)~12月13日(日)
郷さくら美術館名作選 受け継がれる日本のこころ 2月20日(土)~4月17日(日)

土浦市立博物館:土浦城・亀城公園。土屋家資料室ほぼ常時展示、常設は毎季節展示替え・HP参照

上高津貝塚ふるさと歴史の広場(考古資料館):
夏休みファミリーミュージアム テーマ展「石の文化の発明史(仮)」7/18 (土)~8/30(日)
開館20周年記念 第14回特別展「三千年前-上高津貝塚のころ-(仮)」10/17(土)~11/29(日)

猿島資料館:坂東市猿島、さしま郷土館ミューズ  
企画展「七ツ海、若浪―郷土を沸かせた力士たち」2月15日(土)~ 5月6日(火)
所蔵美術品展「郷土ゆかりの作家たち 奥原晴湖、五姓田芳柳作品を中心に」4月19日(土)~ 6月1日(日)   
企画展「遺跡から見る原始・古代 -坂東市とその周辺地域-」5月17日(土)~ 7月21日(月)
所蔵美術品展「郷土ゆかりの作家たち 猪瀬東寧、小川芋銭、小杉放庵作品を中心に」6月7日(土)~ 7月21日(月)
特別展「生誕150年記念 二世五姓田芳柳 その知られざる画業」10月25日(土)~ 2月22日(日)
企画展「利根川に架けた悲願のプロジェクト -芽吹大橋物語-」3月21日(土)~ 6月14日(日)
所蔵美術品展「郷土ゆかりの作家たち 水彩画、版画、陶磁器作品を中心に」3月21日(土)~ 6月14日(日)


古河歴史博物館: 通  ※12月1日~3月11日まで工事休館
■企画展
近代医学のさきがけ 河口家の人びと 5月23日~7月5日
さくら・真室川・大野 歴史と文化で結ばれたまち  10月24日~11月30日
雪の殿さま 土井利位  3月19日~5月5日  
■鷹見泉石と洋学テーマ展
俯瞰する情報 鷹見泉石の地図絵図 4月25日~6月25日
黒船来航 6月27日~8月27日
修理という文化財 国重文「鷹見泉石関係資料」修理の足跡 8月29日~11月30日
鷹見泉石の情報活動 3月12日~
■古河の文人たちテーマ展
花 古河の文人たち 2月28日~4月23日
水の音 古河の文人たち 4月25日~6月25日
文人たちの寄せ書き 江戸・古河・東京 6月27日~8月27日
月を描く 古河の文人たち 8月29日~10月21日
春の景 古河の文人たち 3月12日~4月21日

古河市三和資料館

古河文学館: 通

大洗町幕末と明治の博物館

願入寺・文化財を開基堂(資料館)にて公開。木休

八千代町歴史民俗資料館:指定文化財ページ

鹿島神宮・宝物館常時開館、鹿島神宮内、国宝直刀など奉納品 

・茨城県博物館協会





★栃木県

小山市立博物館:国指定史跡乙女不動原瓦窯跡

小山市車屋美術館 登録有形文化財小川家住宅


とちぎ蔵の街美術館:  通
収蔵品展 現代水滴 小さな旅―美術館で巡るやきもの産地+併設展 平成25・26年度新収蔵品展 7月11日(土) ~9月23日(水・祝)
秋の特別企画展 喜多川歌麿展  10月3日(土)~11月29日(日)
収蔵品展 レオナルド・ダ・ヴィンチの素描(ファクシミリ版)―愛らしきすがた 動物・人間・自然・植物―  12月8日(火)~1月24日(日)



下野国庁跡資料館・出土品、パネル・復元など。月火休

國學院大學栃木学園参考館

佐野東石美術館:近代日本画・彫刻、東洋陶磁 通
佐野東石美術館収蔵名品展-新春の日本画-  2015年1月13日(火)~4月15日(水)
春の彩り-花ひらく人間国宝-  2015年4月24日(金)~ 6月24日(水)
人間国宝 田村耕一-美の世界-   2015年7月3日(金)~ 9月9日(水)
木彫の美-高村光雲と近現代の彫刻-   2015年9月18日(金)~ 12月20日(日)

佐野市立吉澤記念美術館:近世~現代日本画、陶芸 通
ルーツは「やまと絵」 近代日本画の水脈をたどる+併催 吉澤コレクションの工芸―古典世界へのあこがれ  平成27年4月25日(土)~6月28日(日)
線とかたちの大冒険+併催 吉澤コレクションの工芸―線とかたち  平成27年7月11日(土)~8月23日(日)
釉薬の上と下 近現代陶芸の色のありか 平成27年9月5日(土)~12月13日(日)
松本姿水と季節の情趣 ― 発掘、栃木県の知られざる日本画家 平成28年1月5日(火)~2月21日(日)
絵画と工芸、季節のうたを添えて 平成28年3月5日(土)~4月17日(日)

佐野市郷土博物館: 常設通史、田中正造、唐沢城跡・佐野城跡  通
企画展「唐沢山城跡国指定史跡記念 上杉謙信がやってきた!」2015年3/7(土)~5/10(日)  

佐野市葛生伝承館:牧歌舞伎・吉澤人形首 通

足利市立美術館 

足利学校:  隣の鑁阿寺は境内自由、内部見学小グループ6千円から

草雲美術館:田崎草雲とその周辺
「かきつばたと春の花」平成27年4月4日(土)~6月28日(日)  花鳥
「描かれた白石山房、郷里」 平成27年7月4日(土)~9月27日(日)


足利市立美術館:  通
江戸へようこそ! 浮世絵に描かれた子どもたち  8月15日(土)~9月27日(日)
生誕200年 田﨑草雲 10月10日(土)~12月20日(日)


栗田美術館:伊万里、鍋島。
特集陳列 伊萬里・鍋島 青磁の美  3月14日~8月30日
    

濱田庄司記念益子参考館:
寄贈記念企画展示「新収蔵 小滝・望月コレクション」展  2015年1月6日(火)〜7月12日(日)
企画展「中南米の手仕事」7月18日(土)~

栃木県立博物館:
川のあるくらし~栃木の漁師の玉手箱~  2015年7月18日(土)~2015年8月30日(日)
発掘された日本列島2015巡回展示 2015年9月19日(土)~2015年11月1日(日)
県内文化施設協働展 とちぎの“イッピン”大集合  2016年2月6日(土)~2016年3月21日(月)
■テーマ展
狩野派の世界  2015年4月25日(土)~2015年6月15日(月)

栃木県立美術館:企画展以外に常設所蔵品展にて館蔵日本画・工芸など展示。 通
戦後70年 もうひとつの1940年代美術  10月31日~12月23日  オールジャンル
学芸員を展示する 2016年1月9日~3月21日 

栃木県埋蔵文化センター:ロビー展、文化センターでの展示など随時、風土記の丘・国分寺国分尼寺近く

しもつけ風土記の丘資料館:4月1日より県から市へ移管


さくら市ミュージアム-荒井寛方記念館-: 企画展の他常設 荒井寛方室、考古・歴史展示室、鋸展示室 旧ミュージアム氏家
花のいろ 風のおと ~特選日本画収蔵作品展~ 平成27年5月23日~6月28日
喜連川文書の世界  平成27年11月14日~12月23日
荒井寛方名品展  平成28年3月19日~ 


那珂川町なす風土記の丘資料館:  通  4月1日より県より那珂川町へ移管 
特別展 那須の歴史をひもとくⅠ 那須官衙の時代ー律令期地域社会の移り変わりー 平成27年9月19日(土)~11月23日(月/祝)
 大田原市湯津上資料館と共催
特別陳列 えと展 平成27年12月12日(土)~1月17日(日)
巡回展 栃木の遺跡  平成28年2月13日(土)~4月3日(日)  成果速報
    
那珂川町馬頭広重美術館:  通
企画展「青木コレクション 徳富蘇峰と青木藤作」平成26年3月6日(金)~4月12日(日)
春季特別展 「夏まで待てない!江戸のお化け・妖怪展」前期 平成27年4月17日(金)~5月17日(日)、後期 平成27年5月22日(金)~6月21日(日)
夏季特別展 「三代目歌川豊国没後150年記念 役者見立東海道五十三駅展」前期 平成27年6月27日(土)~7月26日(日)、後期  平成27年7月31日(金)~8月30日(日)
秋季特別展 「没後100年記念 小林清親展 -新しい時代の息吹と浮世絵の終焉-」前期 平成27年9月4日(金)~10月12日(月)、
後期 平成27年10月17日(土)~11月23日(月)
企画展 「江戸名所と広重展」 平成27年11月28日(土)~平成28年1月11日(月)
企画展「青木コレクション展」 平成28年1月16日(土)~2月28日(日)


大田原市なす風土記の丘湯津上資料館:那須国造碑、下侍塚古墳  通
トピック展「那須国造碑をめぐる人々 大金重貞」平成27年4月11日(土)~6月28日(日)
特別展「那須官衙の時代 律令期地域社会の移り変わり」 平成27年9月19日(土)~11月23日(月祝)
巡回展「栃木の遺跡」 平成28年2月13日(土)~4月3日(日)

大田原市那須与一伝承館:大田原市文化振興課


那須野が原博物館:那須塩原市
東京国立近代美術館工芸館名品展Ⅳ 工芸ってスゴイ!―感じて、アートの森の息づかい―   2015年10月10日(土)~12月13(日)

日光山輪王寺宝物館:不定期休。展示替えで色々出てくる。徳川記念財団
企画展「日光と徳川家康公」+常設展「徳川家康とその時代」 平成27年4月11日(土)~6月10日(水)

日光東照宮:宝物館・美術館(旧社務所近代障壁画)基本無休

日光二荒山神社宝物館(中宮祠)

中禅寺立木観音 

小杉放菴記念日光美術館:
所蔵作品撰 2015 小杉放菴展 2015年4月11日(土)~2015年6月14日(日)
日光市市制施行10周年記念  生誕一五〇年記念 竹内栖鳳展  2015年7月18日(土)~2015年8月30日(日)   巡回
日光東照宮400年式年大祭記念 社寺を描いた絵画展  2015年9月19日(土)~2015年11月3日(月・祝)



・栃木県博物館協会  更新止まってる
・栃木県の指定文化財:とちぎの文化財 栃木県教育委員会文化財課




★群馬県


館林市立資料館:館林市立図書館内、市第一資料館。

群馬県立館林美術館:近現代中心、和洋混在 通
特別展示 ガンドゥール美術財団  古代エジプト美術の世界 魔術と神秘   2016年1月5日(火)~3月21日(月・祝)


前橋市粕川歴史民俗資料館:
企画展「前橋城絵図の世界ー江戸時代の前橋城を知ろうー」平成27年4月25日(土)~平成27年9月27日(日)

前橋市大室はにわ館・大室古墳群、大室公園民家園 

群馬県立歴史博物館:9月30日~2016年4月休館

群馬県立近代美術館:展示室7(山種記念館)にて近世・近代日本画ほぼ常時、HP参照 通

高崎市歴史民俗資料館:旧群南村役場

高崎市観音塚考古資料館:
春季ミニ企画展「八幡台地、遺跡めぐり2~八幡中原遺跡」 4月4日(土)~6月25日(木)

かみつけの博物館:上毛野はにわの里公園内、常設で三ツ寺遺跡など榛名山麓の出土資料・年2回くらい企画展
新収蔵品展  平成27年4月29日(水・祝)~平成27年6月26日(金)

多胡碑記念館:
春のミニ展示「こどものためのたごひてん たごひのひつじ」平成27年4月25日(土)~6月28日(日) 

高崎市タワー美術館:近代日本画中心。  通
収蔵作品展 花笑み 日本画花だより 4月11日(土)~6月21日(日)
企画展 判じ絵 江戸のなぞなぞに挑戦!+同時開催 涼を愉しむ 7月4日(土)~9月6日(日)
企画展 ふろしき原画─包むための絵  9月19日(土)~11月23日(月・祝)
企画展 伊東深水展─本画と素描  2016年2月13日(土)~3月27日(日)


妙義神社・宝物殿年末年始以外開館


群馬県埋蔵文化財センター発掘情報館:
最新情報展第1期 「古代人と置きかまど」 5月24日(日) ~9月6日(日)
最新情報展第2期「キラリ最新!2014注目の遺物展」9月13日(日) ~12月25日(金)  
最新情報展第3期 「ほら!古代の音が聞こえる」1月17日(日) ~5月15日(日) 

藤岡歴史館(藤岡市埋蔵文化財収蔵庫)


安中市学習の森 ふるさと学習館:
季企画展「鷺宮咲前神社太々神楽奉納200年記念 咲前神社太々神楽展」平成27年4月25日(土)~平成27年6月22日(月)


相川考古館:弾琴男子像埴輪など


玉村町歴史資料館:月曜日・火曜日・水曜日・祝日休館。玉村町文化センタ-内、例幣使道関連とか。  
ミニ企画展「平成二十六年度 新収蔵資料・出土品展」 3月19日~7月5日
企画展「玉村町の指定文化財」 前期 7月9日~10月4日、後期 10月8日~12月27日
ミニ企画展「平成二十七年度 新収蔵資料・出土品展」 3月17日~未定


岩宿博物館   

太田市立新田荘歴史資料館:旧東毛歴史資料館。歴史公園内。近隣史跡の資料も含む。


群馬県立日本絹の里:養蚕、染織とか人形系など出る 

ハラミュージアムアーク 觀海庵:アルカンシェール美術財団。三井寺旧日光院客殿障壁画とか。 各期展示の内容はHP内プレスリリースの部分参照
障壁画の空間―永徳と狩野派の絵師たち 前期 2015年3月14日(土)~4月15日(水)、後期 4月17日(金)~5月27日(水)]
サイ トゥオンブリー×東洋の線と空間  2015年5月29日(金)~9月2日(水) 狩野派、応挙せんせとか


中之条町歴史と民俗の博物館ミュゼ: 通史、民俗、温泉 通


■群馬県博物館連絡協議会:特別会員館リスト






★埼玉県

朝霞市博物館:考古・近世・民俗
期間限定展示 美術工芸分野「朝霞の美術・工芸」  ~平成27年6月14日(日)  仏像と染色
夏のテーマ展示「植物・動物と大昔のくらし」平成27年7月18日(土曜日)から8月30日(日曜日) 縄文~古墳時代の木製品や埴輪など、動植物標本


河鍋暁斎記念美術館:木曜・毎月月末数日休み注意 通
江戸・明治 遊楽絵巻-楽しむ人々-展 3月1日(日)~3月25日(水)
妖しきものの棲む世界-妖怪・物の怪-展 (仮称) 5月1日(金)~6月24日(水)
いきもの万歳!-象からオケラまで-展 (仮称) 7月1日(水)~8月25日(火)
暁斎の描く下絵の世界-猛き者・美しき者-展 (仮称)  9月1日(火)~10月25日(日)
暁斎と芝居絵-忠臣蔵からパリス劇場まで-展 (仮称)  11月1日(日)~12月23日(水)
申年の祝い 七福神と猿 展 (仮称)  2016年1月4日(月)~2月24日(水)
下絵で辿る地獄と極楽-《地獄極楽めぐり図》を中心に-展 (仮称)  3月1日(火)~3月25日(金)

川口市立文化財センター・郷土資料館  「川口の文化財」ページ


蕨市立歴史民俗資料館:宿場関係中心 指定文化財のページ


さいたま市立博物館:常設通史  

岩槻郷土資料館 岩槻城関連、国指定史跡真福寺貝塚出土品、付近に岩槻藩遷喬館(復元)

浦和博物館:
企画展「弥生時代中期のさいたま」平成27年6月6日(土)~平成27年7月5日(日)
 
うらわ美術館:現代美術、絵本関係  通
幕末明治の浮世絵展―探訪・歴史絵から開化絵まで  2015年4月25日(土)~6月21日(日)
縫いと造形展(仮)  11月14日~1月17日

埼玉県立文書館:浦和  コーナー展示
中世文書の世界Ⅲ-館有文書あらかると- 3月10日~6月7日
小室家文書展  6月9日~10月4日
重要文化財公開展 「埼玉県行政文書」10月31日~12月20日 
地図のひみつ ひみつの地図  1月9日~2月28日
埼玉の県令Ⅰ  3月1日~6月5日

埼玉県立近代美術館:コレクション展などに近代日本画、HP参照  通  


埼玉県立歴史と民俗の博物館:
氷川神社と大宮公園  平成27年3月21日(土・祝)~5月10日(日)
特別展「戦国図鑑―Cool Basara Style―」  平成27年7月18日(土)~8月30日(日)  ※カ××ンとの共催
特別展「慈光寺 国宝 法華経一品経を守り伝える古刹」 平成27年10月10日(土)~11月23日(月・祝)
企画展「蔵出し資料―館有コレクションの優品」 平成28年3月19日(土)~5月8日(日)
■常設企画展示など
土器の文様 平成27年5月12日(火)~7月5日(日)
合戦絵 平成27年3月31日(火)~6月14日(日)

さいたま市大宮盆栽美術館:絵画資料も所蔵
〈盆栽〉の物語〜盆栽のたどった歴史  平成27 年4 月17 日(金)〜7 月8 日(水)  古代中国壁画から近代日本まで
企画展「日本の涼景~水石と盆栽の美」平成27年7月3日(金)~7月29日(水) 
企画展「ブルーアンドホワイト―染付鉢の草もの盆栽展」平成27年7月31日(金)~9月2日(水) 


狭山市立博物館:県営狭山稲荷山公園内 常設通史、近代日本画

入間市博物館ALIT:
特別展 アイヌ工芸品展「木と生きる -アイヌの暮らしと木の造形-」 2015年8月29日(土)~10月18日(日)
アリットフェスタ2015特別展「板碑で読み解く武士と寺院―私の身近にある中世―」 2015年10月31日(土)~12月13日(日)


飯能市郷土館:
収蔵品展「おふだ大集合!-幕末から昭和の日本各地の御札-」・新収蔵品展 3月23日~5月6日
最新出土品展「掘り起こせ!古代からのメッセージ」平成27年7月19日(日)~8月30日(日)


川越市立美術館:川越城趾二の丸跡。雅邦、雪岱、小茂田青樹など常設(HP参照)。
この絵、私が持ってました。-収集家・安齊羊造と近代日本画家との愉快な交流-特別展 〈小江戸文化シリーズ〉3 2月6日(土)~3月21日(月祝)

川越市立博物館:川越城趾二の丸跡。  
企画展「古代入間郡の役所と道」3月28日(土)~5月10日(日)
企画展『妖怪-闇にひそむ不可思議なるもの-』 7月18日(土)~8月30日(日)
開館25周年記念特別展『小堀遠州と川越ゆかりの大名-遠州と酒井忠勝の交流を中心に―』 10月10日(土)~11月15日(日)

川越城本丸御殿

川越歴史博物館:川越城・川越藩関連、展示替えなど不明

喜多院・川越大師。  例年GW前後に宝物特別展

山崎美術館:橋本雅邦。木曜休。展示替えなど不明

蘭山記念美術館:川越藩御用絵師舩津蘭山
端午の節句と初夏の花鳥画  4月25日(土)~6月7日(日)
夏の花鳥画  6月27日(土)~8月2日(日)


桶川市歴史民俗資料館:後谷遺跡出土品、紅花、宿場関連

原爆の図丸木美術館
 

毛呂山町歴史民俗資料館:
「桂木寺木造伝釈迦如来坐像」特別公開  平成27年4月1日(水)~5月6日(水)
一市三町合同企画展 『越辺川流域の歴史・文化~古墳時代終末における地域の開発と交流~』 平成27年3月14日(土) ~5月6日(水) 坂戸市、鳩山町、越生町との共催  ※巡回 鳩山町立図書館・平成27年5月14日(木)~5月28日(木)、越生町中央公民館・平成27年6月2日(火) ~6月30日(火) 、  坂戸市文化会館ふれあ・平成27年7月24日(金)~8月3日(月)   
※工事休館 平成27年7月1日(水) ~8月31日(月)

遠山記念館: 
夏のけはい -海山の書画と単衣の着物-  2015年5月16日(土)〜7月5日(日)
ガラスと土の造形  2015年8月1日(土)〜10月4日(日) ※9月19日より書画名品の特別展示 佐竹本三十六歌仙絵・寸松庵色紙ほか
賑やかな器・物語る布─古代アンデス工芸への旅─  10月10日(土)~11月29日(日)

埼玉県立さきたま史跡の博物館:埼玉古墳群・菅谷館跡。稲荷山古墳、将軍山古墳出土品、国宝金錯銘鉄剣 通
テーマ展「縄文の不思議な世界」平成26年12月13日(土)~平成27年1月25日(日)、平成27年3月14日(土)~平成27年6月14日(日)
最新出土品展 地中からのメッセージ  7月11日~8月30日 
企画展 古墳の終焉と律令時代の幕開け  9月19日~11月15日
国宝展示室稲荷山古墳出土金錯銘鉄剣復元品展示 12月5日~2月7日
ほるたま展2015  12月12日~2月14日
新収蔵品展 旧長瀞綜合博物館からの寄贈資料  2月20日~未定 

行田市郷土博物館:忍城址公園
テーマ展「忍の街道をゆく~中山道・館林道・日光脇往還~」 7月4日(土)~8月30日(日)

久喜市立郷土資料館


埼玉県立嵐山史跡の博物館:旧埼玉県立歴史資料館。 比企城館跡群菅谷館跡内。 
巡回文化財展「 比企のタイムカプセル 」 10月27日~11月29日 
企画展 中世黎明 時代を変えた武士と民衆  12月5日~2月21日
■スポット展示
経筒 中世の信仰 (旧長瀞綜合博物館寄贈資料) ~7月5日 
炎の美 中世陶磁 (旧長瀞綜合博物館寄贈資料)  7月7日~11月29日

立正大学博物館:火・日曜日・休日、および大学休業中休館  春秋に企画・特別展、随時品川校舎で展示


鉢形城歴史館:寄居町 鉢形城公園内


秩父神社

やまとーあーとみゅーじあむ:棟方志功中心。

三峰神社三峰山博物館

秩父札所連合会  


▼埼玉県博物館連絡協議会

▼埼玉県埋蔵文化財調査事業団

▼彩の国デジタルアーカイブ

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。