2017年度東北②(岩手・秋田・青森)・北海道の歴史&文化関連展覧会・文化財公開など情報メモ

岩手・秋田・青森、北海道2017年度分。

個人的な日本・東洋の歴史、人文系とか美術系(主に近代以前)の展覧会・文化財公開のメモ。規模の大小とか無視だったり全然違うジャンルが混じってたり。
また情報発表済みでも当方の守備範囲外のモノは記載してない場合もございますすんまそん。

印は通年予定発表済みの施設。

広域:東北文化の日




★岩手県

二戸市埋蔵文化財センター:九戸城、上杉沢遺跡、諏訪前遺跡関係
浄法寺歴史民俗資料館  浄法寺漆・木地師・塗師、天台寺関連資料
二戸歴史民俗資料館 

御所野縄文博物館: 近隣縄文遺跡群リンク  

岩手町立石神の丘美術館 

志波城古代公園:復元

滝沢村埋蔵文化財センター:湯舟沢環状列石 縄文ふれあい館

もりおか歴史文化館:盛岡城 南部関連
盛岡南部家の生き方・第2部-揺らぐ盛岡藩に立ち向かう南部家- 4月19日(水)~7月2日(日)
ANIMALs × MORIOKA-資料の中の動物たち- 7月28日(金)~10月9日(月)
もりおか冬事情-寒さと戦う・冬を楽しむ- 11月22日(水)~2月12日(月)
■テーマ展
花づくし 3月22日(水)~5月15日(月)
大名行列ってなに? 5月17日(水)~7月17日(月)
まぼろし動物園-資料の中のモノノケたち- 7月21日(金)~10月16日(月)
新収蔵資料展 10月18日(水)~12月18日(月)
近代岩手・盛岡の鉄道沿線の名勝 12月20日(水)~2月19日(月)
ひな祭り・端午の節句 2月21日(水)~5月14日(月)

岩手県立博物館:  
テーマ展「絵画でたどる 19世紀岩手の風景」 平成29年3月18日(土)~5月7日(日)
企画展「遮光器土偶の世界」 平成29年6月3日(土)~8月20日(日)
テーマ展「中世の南部氏と糠部」 平成29年9月23日(土)~11月26日(日)
テーマ展「民俗資料展(仮)」 平成30年1月8日(月・祝)~2月12日(月・休)
地域展「蘇った気仙―修復された陸前高田資料―(仮)」 平成30年3月3日(土)~5月6日(日)

盛岡市遺跡の学び館:出土品収蔵展示、大館町遺跡再現  
盛岡を発掘する 平成28年度調査速報 2月4日~5月21日
テーマ展「土器と共に生きる」6月3日~9月24日
企画展「"志波城前夜”の蝦夷(エミシ)社会」10月7日~1月21日
盛岡を発掘する 平成29年度調査速報 2月3日~5月20日

岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター・現説など


御所湖川村美術館:雫石  近代東欧絵画中心


矢巾町歴史民俗資料館:徳丹城跡 市内文化財一覧


花巻市博物館:市内と周辺の文化財データ  
テーマ展「花巻人形展~花鳥風月~」平成29年2月11日(土)~平成29年5月7日(日)
企画展「没後50年多田等観~チベットに捧げた人生と西域への夢~」平成29年7月1日(土)~8月20日(日)
テーマ展「花巻城展」9月16日(土)~11月12日(日)
共同企画展「ぐるっと!花巻・再発見!」「染色家及川全三」平成29年12月9日(土)~平成30年1月28日(日)
テーマ展「花巻人形展」平成30年2月17日(土)~平成30年5月6日(日)

花巻市総合文化財センター:早池峰山関連、自然と歴史、信仰
企画展「花巻の縄文ムラ 小瀬川1遺跡」展 平成29年7月15日(土)~平成29年9月24日(日)

花巻市東和ふるさと歴史資料館:考古、毘沙門堂・丹内山神社関係、中世城館  ※平成27年年度より老朽化のため休館、再開未定

花巻市大迫郷土文化保存伝習館:早池峰岳神楽、旧岳妙泉寺関連


北上市立博物館 ・みちのく民俗村:  国見山廃寺跡関連 
収蔵資料展「桜花満開刀剣満開 會田コレクション刀剣展」4月8日(土)~5月7日(日) 
ミニ企画展「會田コレクション2 うつわの美」6月24日(土)~7月17日(月・祝)
収蔵資料展「民具蒐集家・丹治敬子さんからの贈り物」7月22日(土)~10月30日(月)
特別展「国見山廃寺と周辺寺院跡」9月22日(金)~11月26日(日)
■和賀分館
収蔵資料展「桜花満開刀剣満開 會田コレクション刀剣展」(縮小巡回)5月12日(金)~6月4日(日)
先人テーマ展 「野の聖  慶念坊」6月24日(土)~8月20日(日)
収蔵資料展 「冬鳥のいろいろ」1月6日(土)~3月25日(日)

北上市立鬼の館:鬼剣舞公演 
4月15日(土)~7月2日(日) 特別展「収蔵資料展~剣舞編」
7月22日(土)~8月27日(日) 特別展「お魔け屋敷2」
9月16日(土)~11月12日(日) 特別展「泣いた赤鬼クラフト展」
12月9日(土)~3月18日(日) 企画展「鬼剣舞写真帖」


遠野市立博物館
伊能嘉矩生誕150年記念 平成29年度夏季特別展「伊能嘉矩と台湾研究」 第1期・2017年7月21日(金)~9月24日(日)、第2期・2017年10月1日(日)~11月23日(木)

奥州市の博物館・資料館等 奥州市Web博物館
■胆沢郷土資料館:
巡回展 発掘された奥州市展2017―胆沢城の終焉と最新の発掘成果― 平成29年7月29日(土)~8月20日(日)
奥州市埋蔵文化財調査センター:胆沢城。火曜休館注意。
巡回展 発掘された奥州市展2017―胆沢城の終焉と最新の発掘成果― 平成29年6月23日(金)~7月3日(月)
えさし郷土文化館:奥州市 えさし藤原の郷
企画展「人首文庫―人と地域をつなぐ文学館―」平成29年4月15日(土)~6月25日(日)
巡回展 発掘された奥州市展2017―胆沢城の終焉と最新の発掘成果― 平成29年7月8日(土)~7月23日(日)
牛の博物館
巡回展「発掘された奥州市展2015―胆沢城前夜と最新の発掘成果―」平成27年6月5日(金)~6月21日(日)
夏季企画展 「耕す」7月22日(土)~10月15日(日)
家族で楽しむミニ企画展 「戌年」11月25日(土)~1月28日(日)
郷土の企画展「白鳥舘の植物」2月24日(土)~5月6日(日)


平泉町 平泉文化遺産センター・柳之御所資料館

中尊寺

毛越寺宝物館
「刀八毘沙門天」修復記念特別公開 2017年6月17日〜7月10日、2017年9月15日〜10月2日


一関市博物館:骨寺村荘園遺跡 
一関藩家老席沼田家の遺宝―平成28年度寄贈資料から― 4月29日~ 5月7日
テーマ展 蓑虫山人足跡を訪ねて― 一関・平泉― 5月20日~ 6月25日
開館20周年記念特別展 新たな国民のたから 文化庁購入文化財展 平成29年 7月15日~ 8月20日
開館20周年記念企画展 生誕80年 森本草介展 9月16日~ 12月3日
テーマ展 鉄五輪塔地輪と花泉の中世 平成30年1月20日~ 3月21日


いわての文化情報大事典  催し・文化財など





★秋田県

大湯ストーンサークル館:鹿角市 大湯環状列石

大館郷土博物館
あきた埋文出張展示「米代川流域の縄文文化」


秋田県立美術館:平野政吉美術館。藤田嗣治中心。  
企画展 風景のゆくえ 2017年2月8日(水)~ 2017年4月19日(水)
企画展 平野政吉の夢 ~壁画80年 コレクション公開50年~ 2017年4月22日(土) ~2017年7月6日(木)
特別展 エロール・ル・カインの魔術展 2017年7月11日(火) ~2017年8月31日(木)
特別展 レオナール・フジタとモデルたち 2017年9月9日(土) ~2017年11月12日(日)

秋田市立佐竹史料館:千秋公園(久保田城)
常設展 前期:衣装と調度品展 平成29年3月11日(土)~9月24日(日)
企画展 絵図でみる秋田藩 平成29年6月23日(金)~9月24日(日) 
企画展 東北の大名 佐竹氏と伊達氏 平成29年9月30日(土)~11月26日(日)

秋田市立赤れんが郷土館:旧秋田銀行本店。歴史・民俗資料、随時企画展。 勝平得之記念館・関谷四郎記念室併設、随時テーマ展示(HP参照)。
企画展「勝平コレクションでみる 女性美のかたち」平成29年4月22日(土)~7月9日(日) 浮世絵、石版画、近代版画の美人画

秋田城跡歴史資料館
前期企画展「古代のまじない・祈りと秋田城」 平成29年7月22日(土)~8月23日(水)
後期企画展「秋田城と古代の窯」 平成29年12月23日(土)~平成30年2月4日(日)

秋田市民俗芸能伝承館・ 竿燈、土崎神明社曳き山行事

秋田市立千秋美術館:秋田蘭画、平福百穂、寺崎廣業とか。岡田謙三記念館 
■企画展
有田焼創業400年記念 明治有田超絶の美 万国博覧会の時代 4月22日(土)~6月18日(日)
遠山記念館名品展  至高の日本美術 9月23日(土)~11月5日(日)
■コレクション展
高橋萬年と館岡栗山 11月17日(金)~12月24日(日)
秋田蘭画と寿ぎの美 1月4日(木)~2月12日(月・祝)
絵画の温度 2月22日(木)~3月25日(日)

秋田県立博物館:菅江真澄資料
企画展 足もとの久保田城下 4月26日(水)~6月25日(日)
特別展 妖怪博覧会 7月15日(土) ~8月27日(日)
企画展 鳥海山の自然史  9月23日(土) ~ 11月12日(日)
企画展 植物を編む 12月2日(土) ~ 平成30年4月8日(日)
■菅江真澄資料センター企画コーナー
自筆本、春の特別公開~秋田の旅14冊  5月23日(火)~6月11日(日) 
高橋友鳳子コレクションと真澄 7月15日(土)~8月27日(日)
自筆本、秋の特別公開~雪の出羽路平鹿郡14冊  9月20日(水)~10月9日(日) 
雑纂資料の魅力 10月14日(火)~12月10日(日)
真澄、若き日の旅 3月17日(土)~5月13日(日)
■その他コーナー展示など
天神人形 4月22日(土)~6月9日(金)
七夕絵どうろう 6月10日(土)~8月20日(日) 
野良着 9月22日(金)~11月2日(木) 
ナマハゲ 11月3日(金)~1月31日(水) 
ひな人形・押し絵 2月3日(土)~4月7日(土)

秋田県埋蔵文化センター:大仙市 
企画展「米代川流域の縄文文化 縄文集落の変遷とストーンサークルの出現」平成29年6月3日(土)~9月10日(日)
企画展「米代川流域の古代社会」平成29年9月23日(土)~平成30年2月25日(日)

大仙市文化財保護課 くらしの歴史館、文化財リスト、旧池田氏庭園、払田柵跡・鈴木空如資料調査など


仙北市の施設→仙北市HP 公共文化施設  
■角館町平福記念美術館 常設展平福作品通年展示・•小田野直武&秋田蘭画
生誕140年 平福百穂日本画展―画人百穂と歌人百穂- 10月1日(日)~11月19日(日)
■仙北市立角館樺細工伝承館 樺細工の他工芸・文化・歴史資料
「打掛と女道具展」平成29年4月15(日)~6月18日(日)
「角館のお祭り展」平成29年6月24日(土)~9月11日(月)
「角館のイタヤ細工展」平成29年9月16日(土)~11月5日(日)
「東北こけしの世界」平成29年11月10日(土)~平成30年1月28日(日)
「角館のひな人形展」平成30年2月6日(土)~4月10日(日)
■新潮社記念文学館 


秋田県立近代美術館:横手 秋田蘭画など 所蔵品展年4回展示替え、館外出前展示などHP参照     
特別展 「平成29年度国立美術館巡回展 国立西洋美術館所蔵 芸術の女神ミューズ:まなざしの先の女性たち」平成29年7月15日(土)~9月18日(月・祝)  ※巡回
特別展 Ippin!逸品 明治工芸の至宝 9月23日(土・祝)~11月26日(日)
特別展 生誕100年 千葉禎介写真展 12月2日(土)~2月12日(月・休)   農村景観
企画展 美術館の眼Ⅷ 2月16日(金)~4月15日(日)  近年の新収蔵品中心
■コレクション展  テーマの他秋田蘭画・日本画など毎期展示替え
第1期 没後20年 紺野五郎 4月12日(水)~7月17日(月・祝)
第2期 Femme 女性のすがた 7月20日(木)~10月9日(月・祝)
第3期 生誕140年 平福百穗 10月12日(木)~1月8日(月・祝)
第4期 没後10年 横山津恵 1月19日(金)~4月8日(日)

横手市立の資料館→横手市HP 資料館・美術館
雄物川郷土資料館:考古資料、有指定の玉類とか
ほろわの里資料館:波宇志別神社神楽殿、保呂羽山の霜月神楽。5月~11月開館。
十字館歴史資料展示室:宝竜堂遺跡など。十文字図書館内 
横手城郷土資料館
後三年の役金沢資料館:金沢八幡宮所蔵資料 特別展示「武家の意匠 ~モチーフになった動植物たち~」~8月27日(日)


羽後町歴史民俗資料館
特別展 「後藤弁吉コレクション展2」5月2日(火)~7月9日(日) 寄贈作品群の近世~近代書画


由利本荘市本荘郷土資料館:考古資料、鳥海山関係とか。本庄文化財マップ
本荘狩野派に連なる絵師の作品展―本荘藩お抱え絵師を中心として― 2017 年4 月22 日(土)~8月20日(日)

亀田城佐藤八十八美術館

岩城町歴史民俗資料館:由利本荘市  藩資料とか。天鷺村内

由利本荘市出羽伝承館 展示情報などは由利本荘市図書館


象潟郷土資料館:にかほ市 文化財リスト
企画展「おくのほそ道と象潟」 ~芭蕉を迎えた風景と人々~ 平成29年6月3日(土)~平成30年5月20日(日) ※期間中工事のため平成29年12月25日~平成30年2月19日は休館


あきた文化的施設案内処:秋田県博物館等連絡協議会 イベント情報など稼動中。






★青森県


縄文ファン:青森県企画政策部企画調整課
県内縄文遺跡関連いろいろ


☆県央・西

青森県立郷土館: 常設に考古・歴史・民俗 風韻堂コレクション(縄文遺物)展示室 
※工事のため平成29年7月24日(月)~8月27日(日)特別展のみ、8月28日(月)~平成30年3月31日(土)全館休館

青森市中世の館:浪岡城。常設のみ

青森県埋蔵文化財調査センター

さんまるミュージアム:三内丸山遺跡
企画展「遺跡北端部の発掘-第40次調査最新情報展-」2017年3月11日~9月2日

青森県立美術館:常設棟方志功他、コレクション展内容はHP 
遥かなるルネサンス 天正遣欧少年使節がたどったイタリア 7月28日(金)~9月10日(日)
夢に挑む 洋画をめぐる画家たちの冒険~明治・大正・昭和 日本と青森の近代洋画史~ 9月23日(土)~11月5日(日)
マルク・シャガール 三次元の世界 2018年3月10日(土)~5月6日(日)

棟方志功記念館:季節毎テーマ展示、HP参照

弘前城史料館: 弘前公園 津軽藩資料を展示

藤田記念庭園:考古館は市立博物館より移動  ※考古館休館中

弘前市立博物館
企画展1 「輝け!! 館蔵名品 BEST40」 併設 さくらまつり100年記念「写真展 懐かしの観桜会・さくらまつり」4月1日(土)~6月4日(日)
特別企画展1 ~明治、写実(リアル)に出会う~「日本近代洋画の誕生」-山岡コレクションを中心に- 6月17日(土)~7月17日(月・祝)
特別企画展2 『画家 安野光雅展』「ふしぎなえ」から「旅の絵本」7月23日(日)~9月3日(日)
企画展2 「花物語」~暮しをよそおう~ 9月16日(土)~11月12日(日) 花題材の美術工芸
企画展3 津軽歴史文化資料館プレオープン企画「-弘前藩の美術-お抱え絵師の残した仕事-」11月25日(土)~平成30年1月21日(日)  藩絵師などお中心
企画展4 「おひめさまとおひなさま~華麗なままごと遊び~」平成29年2月3日(土)~3月25日(日) 津軽家旧蔵雛道具

弘前大学人文学部北日本考古学研究センター  亀ケ岡文化

つがる市縄文住居展示資料館カルコ・亀ヶ岡遺跡

高照神社宝物殿・火曜休館  津軽氏関連 ※宝物は2018年度から現在建設中の「津軽文化歴史資料施設」(仮称)に移動予定


田舎館村埋蔵文化財センター・田舎館村博物館:垂柳遺跡。常設


五所川原市市浦歴史民俗資料館:安藤氏、十三湊関連。レア銅製押出菩薩坐像所蔵。冬季閉館。常設
『五月女萢遺跡企画展』4月9日~9月(予定) ※会場・十三湖中島「市浦地域活性化センター」交流ホール

立佞武多の館:五所川原市文化  立佞武多常設展示、美術ギャラリー
美術展示ギャラリー常設展 3月3日~7月9日  浮世絵、近現代日本画・彫刻
特別企画展 奈良絵本「平家物語」ー山田春雄氏コレクションからー 平成29年7月13日(木)~10月1日(日)


中泊町博物館: 文化財データベース
企画展「—激動の時代を生きた人々—岩田家コレクション」2017年4月22日〜2017年06月25日
夏の企画展「アフリカへのまなざしVol.2-布が奏でる大地の物語-nacaコレクション」7月22日~9月24日


鯵ヶ沢町光信公の館:種里城跡。発掘資料や津軽家及び弘前藩資料。常設。5月から10月の金・土・日のみ開館

円覚寺寺宝館


☆県東

六ヶ所村立郷土館:富ノ沢(2)遺跡、表館遺跡、大石平遺跡、上尾駮遺跡など


東北町歴史民俗資料館:古屋敷貝塚とか

七戸町立鷹山宇一記念美術館・絵馬館:見町観音堂・小田子不動堂の南部絵馬  特別展は現代美術、公募展など
ルドゥーテのバラ展 4月15日(土)~7月9日(金)
矢口高雄の世界 「天翔ける童心」展  7月15日(土)~9月3日(日)
渡辺貞一 生誕100年展  9月16日(土)~11月5日(日)

十和田市馬の文化資料館称徳館:馬に関する信仰・民俗の歴史  奉納神馬、馬具、玩具、絵馬

新渡戸記念館:開拓関連、新渡戸氏関連  

十和田市郷土館:図書館内。考古、歴史、民具など。

八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館:合掌土偶   
企画展「掘りdayはちのへ-平成28年度発掘資料展-」平成29年4月29日(土)~6月26日(日)
特別展「発掘された日本列島2017」平成29年8月5日(土)~9月18日(月・祝)
企画展「是川縄文ムラを観る・描く -人と風と草木のものがたり-」平成29年10月14日(土)~11月26日(日)
パネル展「伝える -大正・昭和初期の是川遺跡記録写真-」平成29年12月16日(土)~平成30年3月21日(水)

八戸市博物館:根城  
企画展 「 新収蔵資料展 」4月29日(土)~5月28日(日)
特別展 キレモノ-八戸市博物館所蔵刀剣資料展- 7月8日(土)~8月27日(日)
ミニパネル展 「 八戸の災害 」 9月1日(金)~9月30日(土)
市制施行88周年記念特別展  米-育てる・食べる・祈る- 10月7日(土)~11月12日(日)
新春ミニ企画 「 えと展 -いぬ- 」12月16日(土)~1月14日(日)
企画展 「 えんぶり展 」「 ひな人形展 」2018年1月27日(土)~3月11日(日)

八戸市美術館 
※新美術館建設準備のため平成29年4月2日(日)閉館(新美術館は平成32年度完成予定) 催しなどの活動は実施。


櫛引八幡宮国宝館

三戸町立歴史民俗資料館:三戸城址。南部家関係


青森県博物館等協議会 加盟館リスト




★北海道

各自治体の資料館に先史・考古、アイヌ関係資料や近世末からの開拓・産業関係など散在。大きな遺跡のある所は付属施設か自治体の資料館に出土資料など。


斜里町知床博物館

北網圏北見文化センター 博物館・美術館・プラネタリウム
移動展 カナダ・イヌイトの版画たち 北海道立北方民族博物館所蔵展 平成29年4月22日(土)~5月14日(日)


ところ遺跡の森 :北見市、常呂遺跡。ところ遺跡の館、ところ埋蔵文化センター「どきどき」、東京大学人文社会系研究科付属常呂研究室。常設

北海道立北方民族博物館
特別展 ユーラシア北方のウマ牧畜民 カザフ、モンゴル、サハ 平成29年7月15日(土)~10月15日(日)
企画展 永遠のジャッカ・ドフニ  ~北方少数民族資料館ジャッカ・ドフニの35年間~ 平成30年2月3日(土)~3月31日(土)
■ロビー展 
寄贈資料展 平成29年4月15日(土)~5月25日(木)
カナダ・イヌイトの版画展 平成29年6月3日(土)~7月2日(日)
北のメカニクス 狩猟ワナの仕組み 平成29年10月28日(土)~11月26日(日)
サハの伝説と昔話の世界 ナターリヤ・ネウストローエヴァ作品展 平成29年12月2日(土)~12月20日(水)
オホーツクシリーズ11 北の状景から 平成30年1月6日(土)~1月21日(日)

美幌博物館:考古、自然史、民俗、郷土出身画家

網走市郷土博物館:モヨロ貝塚


北海道立釧路芸術館
戦没画学生慰霊美術館 無言館 遺された絵画展 4月28日(金)~6月21日(水)
追悼特別展 高倉健 7月1日(土)~9月3日(日) ※巡回
空想と旅の画家 安野光雅の世界 9月9日(土)~11月12日(日)
〈我が町のお宝〉展-弟子屈町から 9月9日(土)~10月4日(水)

北海道立帯広美術館:  
所蔵品展 帯広美術館コレクション選 見る.感じる.アートのチカラ  4月29日(土)~6月18日(日)
実行委員会特別展 帯美+帯広市+道新 実行委展 放浪の天才画家山下 清展 7月1日(土)~9月3日(日)
実行委員会特別展 帯美+毎日新聞+勝毎 実行委展 追悼特別展 高倉 健 9月12日(火)~11月12日(日) ※巡回
道単特別展 FACE/わたしとあなた-アフリカン・マスクから舟越桂まで 1月25日(土)~2月25日(日)
■常設展コレクション・ギャラリー 
知られざる五十三次 歌川広重と「行書東海道の世界」4月29日(土)~6月18日(日)
ようこそ、バルビゾン村へ 7月1日(土)~9月3日(日)
生誕120年 能勢眞美新収蔵《ゴルフを遊ぶ庭》初公開 9月12日(火)~11月12日(日)
北海道・道東ぐるり旅 11月25日(土)~2月25日(日)


旭川市博物館:アイヌ関連、子供向けワークショップ

北海道立旭川美術館: 
開館35周年記念/IFDA10回記念 デンマーク・デザインの魅力 ー織田コレクションと旭川 4月21日(金) ~6月25日(日)
イメージの森ー木から生まれる 4月21日(金) ~10月28日(土)
開館35周年記念/北海道新聞社創業130周年記念 上村松園・松篁・淳之展 7月7日(金) ~8月20日(日)
招き猫亭コレクション 猫まみれ展 8月29日(火) ~10月28日(土)
HOKKAIDO 北の美術セレクション 11月1日(水) ~ 2018年3月31日(土)
開館35周年記念 プレミアム・コレクション  11月4日(土) ~ 2018年1月14日(日)
アート・クイズ・ギャラリー 2018年2月6日(火) ~ 3月31日(土)


北海道埋蔵文化財センター:  テーマ展示、常設展示、講座
平成28年度発掘調査成果展 平成29年4月1日(土)~5月28日(日)
「北の縄文―縄文探訪と縄文工房―」展 平成29年 7月8日(土)~10月1日(日)
「北海道遺跡百選 10 -(公財)北海道埋蔵文化財センターの調査から-」展 平成29年12月2日(土)~平成30年 2月 25日(日)


平取町のアイヌ関連博物館・平取町立二風谷アイヌ文化博物館、萱野茂二風谷アイヌ資料館など国内一の規模。町立博物館は年1回特別展。

苫小牧市美術博物館:  
企画展 恐竜の玉手箱 2017年4月29 日(土・祝)~6月4日(日)
収蔵品展 川上澄生と北海道 2017年4月29日(土・祝)~6月4日(日)  
特別展 トヨタ自動車北海道株式会社創業25周年記念 水から未来を紡いで 20世紀美術の創造 2017年7月27日(木)~8月27日(日)  フランス近代絵画中心
特別展 柳原良平展(仮称) 2017年9月9日(土)~11月12日(日)
ミニ企画展 昔の道具~火と人々のくらし 2017年9月9日(土)~11月12日(日)
企画展 雷鳥・四季を纏う神の鳥 2017年11月23日(木・祝)~2018年1月21日(日)
所蔵名品選(仮称) 2018年2月3日(土)~3月11日(日)


恵庭市郷土資料館: カリンバ遺跡
企画展 発掘のしごと~恵庭を掘る~ 4月22日(土)~5月21日(日)

北海道大学総合博物館: 休館日は展示による
地質の日記念展示「北海道のジオサイトに見る化石」2017年4月28日(金)~6月18日(日)
函館水産科学館開催「ランの王国」展 2017年5月15日(月)~7月14日(金)  ※会場・函館キャンパス水産科学館 
常設展示室新設 特別企画「惑星地球の時空間」2017年8月4日(金)~10月1日(日)

北海道立近代美術館: 
■特別展
開館40周年記念 大原美術館展II  4月22日(土)~6月11日(日)
レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展~日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎~ 6月22日(木)~8月15日(火)
開館40周年記念 北海道新聞社創業130周年記念 ゴッホ展 巡りゆく日本の夢  8月26日(土)~10月15日
開館40周年記念 追悼特別展  高倉健  11月22日(水)~2018年1月21日(日)  ※巡回
STV創立60周年記念『ワだば、ゴッホになる。』棟方志功展 2月3日(土)~3月25日(日)
■常設展 近美コレクション・開館40周年記念名品選
そして彼らは伝説になった-20世紀の芸術家たち・小樽芸術村×近美 ガラスコレクション 華やぐ光と彩り・新収蔵品展 4月22日(土)~8月15日(火)
北海道美術50 名作の秘密を探る ・北海道の陶芸 新たなる炎の挑戦 幕末から現代まで・ ふれるかたち 8月26日(土)~11月7日(火)
ワンダー☆ミュージアム・名品選 キスリング《オランダの娘》他 11月22日(水)~2018年4月12日(木)

北海道博物館:旧北海道開拓記念館  通史展示
企画テーマ展 夜の森―ようこそ!動物たちの世界へ― 4月28日(金)~6月4日(日)
特別展 プレイボール!―北海道と野球をめぐる物語― 平成29年7月8日(土)~9月24日(日)
■クローズアップ展示
《蝦夷風俗十二ヶ月屏風》を読む(右隻:1~6月)・開道の旅 ―《北海道巡教錦絵》― 2017年6月3日(土)~2017年8月4日(金)
山田秀三とアイヌ語地名を歩く ―登別―・文字に記されたアイヌ語 -18~19世紀頃の資料から-・岩手から北海道へ渡った神楽・札幌オリンピック・北海道のカタツムリのいろいろ  2017年4月8日(土)~2017年8月4日(金)
《蝦夷風俗十二ヶ月屏風》を読む(左隻:7〜12月)・北海道の双六あれこれ・先祖供養を行うときの屋内・首都圏、近畿地方の近現代史・いろいろな鋸・たくぎん(北海道拓殖銀行)・リンゴはなぜ赤い?果実と種子のヒミツにせまる 8月5日( 土) ~10月6日( 金)


江別市セラミックアートセンター:小森忍記念室ほか

小樽市総合博物館
企画展「旧手宮線が伝えるもの―小樽の鉄道史―」4月29日(土・祝)~7月17日(月・祝)
運河館トピック展「榎本武揚‐小樽に賭けたテクノクラート‐」6月24日(土)~9月21日(木)
企画展「百蛾繚乱(ひゃくがりょうらん)―完全公開!博物館の蛾類コレクション―」7月23日(日)~11月5日(日)

ニトリ小樽芸術村:ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)・アール・ヌーヴォーグラス館(旧荒田商会)
2017年9月旧三井銀行小樽支店・似鳥美術館(旧北海道拓殖銀行小樽支店)オープン予定


北海道立函館美術館:  
昭和の洋画を切り拓いた若き情熱 1930年協会から独立へ― 始まりはパリ。 4月8日(土)~5月28日(日)
ニッポンの写実 そっくりの魔力 6月10日(土)~8月20日(日)  幕末明治~現代
生誕120年記念 田辺三重松展 10月4日(水)~10月27日(金)
招き猫亭コレクション 猫まみれ展 アートになった猫たち 浮世絵から現代美術まで 11月3日(金・祝)~2018年1月21日(日)
追悼特別展 高倉健 1月31日(水)~3月31日(土) ※巡回
■常設展示室・鷗亭記念室  日本画、洋画、工芸、書
花鳥のながめ -蠣崎波響から山口蓬春まで- 4月8日(土)~9月1日(金)
タッチ!-絵画と書に見る「筆触」 10月4日(水)~1月21日(日)
マリアージュ-文字とアートが出会うところ-・高麗青磁と李朝白磁 1月31日(水)~3月31日(土)

市立函館博物館:通史 志海苔古銭とか
平成28年度収蔵資料展 本館開館とコレクション資料 2016年11月19日(土)~2017年5月31日(水)
企画展 能登川コレクション展―考古学に魅せられて・能登川隆の生涯― 2017年6月13日(火)~8月27日(日)
新収蔵資料展 2017年9月16日(土)~11月5日(日)

函館市北方民族資料館

箱館奉行所・再現建築。

函館市縄文文化交流センター・中空土偶 道の駅南茅部


伊達市噴火湾文化研究所
伊達市開拓記念館、北黄金貝塚など縄文遺跡群とか
※平成30年秋「だて歴史文化ミュージアム」開館予定

善光寺宝物館 有珠善光寺


北海道文化資源データベース

北海道デジタル図鑑

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。